銀の三角
  • 完結

銀の三角

作者名 :
通常価格 628円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

6年に一度の朝を迎える惑星『銀の三角』。そこに住む民人は長い金虹彩の瞳を持ち、近未来を予言する音楽を奏でることができた。だが、彼等は特殊な能力を持つがゆえに、星系の惑星戦争に巻き込まれ、星系の消滅と共に絶滅したと伝えられていた。しかし、それから3万年後、絶滅したはずの銀の三角人がなぜか再び姿を現す――。過去から未来へと時間移動の能力を持つ時空人・マーリーの遙かなる時空をめぐる謎解きの旅が始まる。

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
ページ数
316ページ
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「銀の三角」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月22日

私の中では、この本の世界とU.K.ル=グゥインの世界は地続きで、いろんなエピソードが自在に交じり合う。どちらも好きなので私自身は構わないが、それぞれのファンの方々と交流する時には困るのではないかと時々思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月14日

何度読んでも理解しきれないが、萩尾作品の中で一番好き。アメリカでゴリゴリのCGで壮大に映画化してほしい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月17日

 トム・クルーズ主演の『オール・ユーーニード・イズ・キル』を観て、「『銀の三角』の複雑な枝葉をとっぱらって単純化したみたいな話だな」と思い、本棚から発掘して再読。奥付は94年9月で、なんと20年も前の本か!(初出の雑誌連載は80年~82年)
 初めて読んだ時は、何が何やらさっぱりわからなかった。3~...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月10日

 連載当時はよくわからなかったが、こうして読んでみると、構成の緻密さがよくわかる。SFマガジン連載時は印刷の色がカラーでそれがとても素敵だったのです。大きい版で読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月20日

ひさびさに読み返した大好きな作品。
世界の運命を握るひとつの結び目。それを解き、世界を美しく留めるために時間と空間に干渉する謎の美女ラグトーリン。
これって、時空の将棋、もしくは壮大な「もしもボックス」の話なんだ。
小説じゃないから、スッと世界に入っていけるのだろうな。こういう話を小説で描くと、きっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

あらすじでは、この作品の良さは伝わらないのでSF考察は他におまかせしたい。34年前に少女マンガの巨匠が「SFマガジン」で初連載したマニア向けの容赦ない「本格SF」だ。

SFにうとい私すらをも魅了する本作をかなりざっくり説明すると、実の親である狂王に何度も殺されては生き返る『不吉な不死の王子』、彼の悲しい運命を変えようとする『謎の吟遊詩人・ラグトーリン』と、すべての鍵を握る『歌姫・エロキュス』、その2人の女性に文字通り場所や時間を越えて翻弄されていく『マーリーという男』の物語(たぶん!)

王子は可哀想だし、マーリー(のクローンの)2は1よりちょっとカワイイし、滅びゆく銀の三角人たちは美しい種族だし、タイムトラベルもタイムリープも美しく切り替わる画力…『目で見て楽しむ時の流れ』がとても素敵。静かな歌のように心にしみわたる切なく綺麗なお話。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「銀の三角」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!