古典の中の言葉が現代を生きる人々を活かす。安岡正篤が説く「古典の活学」の実例となる10人の人生を描き、安岡語録の神髄に迫る。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2014年02月07日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

安岡正篤 人生を変える言葉 古典の活学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月16日

単に安岡正篤師の言葉を紹介した本ではなく、安岡師の言葉に触発され、凛とした人生を歩んでいる人々のエピソードから、東洋思想の古典に学び活かすことの大切さが実感できる。
自反、天命、一燈照隅などの考え方に目を見開かされると同時に、安岡師が学んだ先哲や関連の著書も多く紹介されており、それらを熟読玩味したく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?