その家づくり、ちょっと待った!「いい住まいとはどういうものか」をここに凝縮!一年中、住み心地が最高。家族が健康になれる。メンテナンスも不要!坪70万円で、奇跡の工法の全貌。

住まいの四大性能「断熱・無結露・耐震・防音」を実現。年間1000棟の実績が証明する奇跡の工法の全貌!

●断熱性能がゼロなので冬の朝には家の中が5~7℃
●隣室の物音がストレートに聞こえ、上下階で会話ができる
●調湿が無いのでガラス全面が水滴、サッシ下には結露
●トイレで3万人、風呂で1.4万人が年間亡くなっているという事実

これらの現状が、今まさに日本の住宅に起きています。著者は、「住まいの性能とは、断熱、調湿(結露なし)、防音、防虫、耐火などを表すもの」と言います。しかし、多くの日本のハウスメーカーが「材の太さ」を住宅性能としているため、上記のような現象が後を絶たないのです。

「後悔しない住宅建築」に知っておいてほしいことが満載の一冊です。

ジャンル
出版社
さくら舎
ページ数
218ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無暖房・無冷房・無結露 究極断熱の家をつくる : 耐震・防音・長寿命 奇跡の工法

Posted by ブクログ 2018年08月13日

無暖房・無冷房・無結露 究極断熱の家をつくる 耐震・防音・長寿命 奇跡の工法。山本順三先生の著書。多くの日本ハウスメーカーが造っている住宅の問題点を指摘し、本来あるべき住宅建築のあり方を主張されておられます。山本順三先生の説明は豪快で明快、とてもわかりやすい内容でした。住宅購入や住宅建築を考えている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

無暖房・無冷房・無結露 究極断熱の家をつくる : 耐震・防音・長寿命 奇跡の工法

Posted by ブクログ 2013年11月25日

 無暖房・無冷房・無結露という究極の断熱は存在するのだろうか。

 物は日ごとに劣化する。もちろん初期の工事時に手抜きを行うことは断じて許せない。しかし、それと同じくして施主側も家という物を何十年と保つための努力は必要なのだと思う。そのバランスが今の双方には欠けている気がしてならない。だから建築業界...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?