老け感を生む大きな要因は「筋肉の衰え」にあった!

40代を過ぎてメタボで悩む人がいる一方、50歳を過ぎても「老い」を感じさせず、いつまでも若々しさを維持している人がいるのはなぜか?

それは、「筋肉の力」を使っているかどうか。筋肉の驚くべき力を利用すれば、成長ホルモンや性ホルモンなど、若さを保つ物質が引き出され、見た目だけでなく、体の中身も若くなる!

カラダの中に眠っている若さのホルモンが目覚め、いつまでも若々しい体を保つことができる習慣術。今日からできる「老けないカラダ」づくり。

ジャンル
出版社
さくら舎
ページ数
190ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「老けないカラダ」をつくる! : 若さのスイッチを入れる習慣術

Posted by ブクログ 2017年05月01日

費用はかからない、副作用もなし、「自宅で筋トレ」、これに限りますね(^-^) 筋肉鍛えれば骨も丈夫になり、筋肉と骨がアップすれば脂肪はダウン。(筋肉はいくつになっても強化できる。筋肉が1kg増えると脂肪は2.6kg減少する。)また、筋肉・骨が強くなると、血液の循環、新陳代謝、免疫力、成長ホルモン、性...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?