37歳中卒東大生
作者名 :

1巻配信中

価格 1,296円 (税込)

人生はいつでもやり直せる!両親との確執、イジメ、高校中退、拒食と過食、ひきこもりにより社会からはみ出してしまった青年が、37歳にして東大に入学し、社会に復帰するまでを赤裸々につづる。

ジャンル
出版社
高陵社書店
ページ数
210ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

37歳中卒東大生

Posted by ブクログ 2013年01月08日

特に誇るようでもなく読者に語りかけるようにして書かれたこの自伝は、僕を勇気づけてくれたんだと思う。

読んでいて自分が試されているような気になったりしたのは、僕も同じような境遇に立たされているからかもしれない。この場面だったら僕はこうするだろうな、とか考えながら読むことができた。

僕も頑張ってみよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

37歳中卒東大生

Posted by ブクログ 2010年11月02日

いじめ、コンプレックス、両親との確執から高校進学をしないで生きることになった著者。当たり前のところで痛いことを避けただけなのに、普通の道じゃないというだけでのしかかる苦悩。

悩んでいる若者、悩みを解消しきれずに大人になってしまった人たちに読んで欲しい一冊。

このレビューは参考になりましたか?

37歳中卒東大生

Posted by ブクログ 2011年07月31日

著者と自分は似たような境遇なので
感情移入ができ、夢中になって読みました。

ただし、重点は著者の精神面に置かれており、
受験の技法についてはないに等しいので、
それは別途、他の勉強法の本を参考にした方がいいです。

このレビューは参考になりましたか?

37歳中卒東大生

Posted by ブクログ 2011年02月08日

元気が出るかと思い読みました。家庭環境といじめ、たしかに著者の言うとおり、不登校にいたる過程が重いです。さて、大検(今は高認というらしい)合格、早稲田合格、東大合格の勉強は、やはり努力の二文字ですね。大平光代さんの「だからあなたも生きぬいて」でも、自分がどこからわからないかがポイントのようです。さて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?