少国民たちの戦争 : 日記でたどる戦中・戦後
作者名 :

1巻配信中

価格 864円 (税込)

東京の街は戦場だった! 「皇国少年」だった著者が、日記でつづった1945年の大空襲下の東京とは…。そこには、どんな戦地よりも悲惨な、恐るべき戦場があった!

ジャンル
出版社
社会批評社
ページ数
237ページ
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2010年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。