悪魔のひじの家

悪魔のひじの家

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

密室に出没する幽霊の謎を追うフェル博士。本格派の巨匠カー晩年の最高傑作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
新樹社
ページ数
347ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
56MB

悪魔のひじの家 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年02月21日

    フェル博士シリーズです。
    悪魔のひじと呼ばれる海辺の土地に幽霊が時おり出現するという緑樹館が建っていて、歴史家のガレット・アンダースンはその緑樹館を相続した友人のニック・バークリーに館に招かれます。
    一行が館に到着するやいなや銃声が鳴り響きます。
    館に住むニックの叔父ペニントン老人が判事の幽霊に空包...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月29日

    友人が絶賛していたので、読んでみた。フェル博士もの。カーの作品では、晩年に当たる作品で、キレの峠は越えているのかもしれない。途中、何かダレる感じもして、グイグイ惹き込まれる感じでも無い。傑作では無いが、佳作と言えよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月23日

    舞台劇のように大袈裟な仕草や、もったいぶった言い回し。昭和レトロっていう言葉を思い出した。50年前の作品なのですね。文体はちょっと面倒くさいけれど、トリックには易々とだまされてしまったし、個性的な登場人物が多く、楽しみました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング