あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』シリーズが、還ってくる!!

人間の果てなき欲望のすきをつき、この世に現れる魑魅魍魎を、
呪法を用いて退治する最強の“退魔師”孔雀!!

果たして孔雀はいかにして力を得、成長したのか?

舞台を裏高野に、チベットより日本へと戻ってきた幼少期から
孔雀が退魔師となるまでの、その謎に包まれた修行時代を描く
『孔雀王』シリーズ、いよいよ開幕!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
216ページ
電子版発売日
2014年03月17日
紙の本の発売
2012年10月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 孔雀王ライジング(1)
    通常版 1巻 594円(税込)
    あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』シリーズが、還ってくる!! 人間の果てなき欲望のすきをつき、この世に現れる魑魅魍魎を、 呪法を用いて退治する最強の“退魔師”孔雀!! 果たして孔雀はいかにして力を得...
  • 孔雀王ライジング(2)
    通常版 2巻 594円(税込)
    あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』シリーズが還ってきた!! 密法界最強の“退魔師”となるべく、密教呪法の総本山・裏高野に入門した少年・孔雀!! 試練をくぐり抜け、ようやく一人前の入門僧として認められ...
  • 孔雀王ライジング(3)
    通常版 3巻 594円(税込)
    あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』シリーズが還ってきた!! 孔雀の修行する密教呪法の総本山・裏高野と、 その因縁の相手・裏天台との間で持ちあがった「仏闘試合い」!! 裏天台からの使者として裏高野を...
  • 孔雀王ライジング(4)
    通常版 4巻 594円(税込)
    『孔雀王』『孔雀王 退魔聖伝』『孔雀王 曲神記』の3部作に続き、 連載開始より20余年の時を超えて あの伝奇コミックの金字塔『孔雀王』の最新シリーズ、登場!! 孔雀の修行する裏高野と、因縁の裏天台と...
  • 孔雀王ライジング(5)
    通常版 5巻 594円(税込)
    日本各地に出現する魔仏=塗り仏。 特殊な技術と霊力を持った仏師=塗り師によって 造られたものだという…… 造り手を追う孔雀と捨覚は その背後に巨大な黒幕組織の存在を知ることに。 黒幕・六道会(りく...
  • 孔雀王ライジング(6)
    通常版 6巻 594円(税込)
    魔仏と共に暗躍する六道会(りくどうかい)! 子供たちを狙うその魔手は、裏高野で修行を続ける 流鳥へも向けられる…! 明らかになる六道会の計画に、 巻き込まれていく孔雀の戦い!!
  • 孔雀王ライジング(7)
    通常版 7巻 594円(税込)
    魔仏を用い、闇曼荼羅の完成を目論む六道会。 戦闘集団・五輪坊を率いる日光が帰還した裏高野。 両者は、孔雀の母を模した秘仏をめぐり激突する! 秘仏を守るべく奮戦する少年・孔雀が知る、 自らの母の秘...
  • 孔雀王ライジング(8)
    通常版 8巻 594円(税込)
    退魔師・孔雀の誕生を描く「孔雀王」シリーズ始まりの章。 少年・孔雀は、自分の母に会うため、地獄の底へと足を踏み入れる。そこは神も仏も不在の地。鬼と亡者しかいない場所で、孔雀が見るものは…!? 「...
  • 孔雀王ライジング(9)
    通常版 9巻 594円(税込)
    少年・孔雀の成長を描く、『孔雀王』シリーズ始まりの章! 地獄を巡る孔雀を待ち受ける因縁の敵と、恐るべき真実…!! この世界が地獄になってしまった原因は、孔雀なのか!? 仏教世界最大の謎、地獄の正...

孔雀王ライジング(5)

Posted by ブクログ 2016年05月30日

シリーズに欠かせないヒロインキャラ・アシュラがここに来て漸く登場。塗仏は京極作品を輸入したのだろうか。六道衆ならぬ六道会の名も見え、いよいよ無印とのリンクが深まっていくのが旧作ファンには堪らない。

このレビューは参考になりましたか?

孔雀王ライジング(6)

Posted by ブクログ 2016年02月14日

この巻で特筆すべきはやはり六道衆を思わせる〈六道会〉の真の目的と、裏高野に戻ってきた血気盛んな次期座主・日光の過激な戦略だろう。闇曼荼羅は無印時代にも出てきた重要ワード。正統の続編たる『戦国絵巻』よりもこちらのほうが過去作との関連が強いのは、前史であることの強みだろうか。ただ、そうなると無印の孔雀は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

孔雀王ライジング(3)

Posted by ブクログ 2014年08月20日

無印時代の倶摩羅と孔雀は初対面っぽかったんで、話がうまくつながるとは思えないが、無印からの読者には嬉しいキャスティング。いずれ六道衆も出てくるんだろうなあ……

このレビューは参考になりましたか?

孔雀王ライジング(1)

Posted by ブクログ 2013年03月06日

ついに孔雀王復活で嬉しいけど、今さら少年時代というのは堂なんだという気持ちもあります。
これを機に、孔雀王がまた対策大長編になってくると良いんだけどなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

孔雀王ライジング(7)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月27日

裏高野にまで六道会の魔の手が迫る第7巻。孔雀の父・慈覚を殺したのは自分だと日光が言っていたが、多分比喩表現だろう。出来て破門追放くらいが関の山だろう。無印では孔雀の母親は魔族の娘=地蔵菩薩だったが、こっちでは魔属性が無くなってる。結局慈覚との詳細は未だ詳らかにならず、話は新章・学校編へ。日光の黒幕っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

孔雀王ライジング(2)

Posted by ブクログ 2013年05月22日

これまでの孔雀王よりも守護神メインの能力バトルに進化したということか?もうこれまでの作品とは齟齬があるに決まってるのだから、思い切ってやりたい放題に長期連載してもらいたい。

このレビューは参考になりましたか?

孔雀王ライジング(1)

Posted by ブクログ 2012年11月15日

まさかの孔雀王の続編!集英社ヤンジャンに切られて行き場を失った孔雀王が小学館ビッグコミックスに移籍。ぐだぐだな展開で未完に終わった曲神紀の続きじゃなくて、第1部の前日談、孔雀の修業時代からスタートさせるとは思わなかった(笑)エピソード0。今までのシリーズを読んでいなければあえて読む必要無いかも!どこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?