「田代組を知らないか…?」。10年前に潰れた暴力団のことを聞き回る謎めいた青年の雪人。朴訥な秋田弁を話す田舎者の彼は、一体何を企んでいるのか。雪人の登場が欲望の街・新宿に波乱を巻き起こす…!『新宿鮫』シリーズのベストセラー作家・大沢在昌の傑作小説「北の狩人」を、実力派作家・もんでんあきこが完全漫画化!超強力タッグが描く本格ハードボイルドが、新宿に新たなヒーローを誕生させた!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年02月24日
紙の本の発売
2012年03月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 雪人 YUKITO(1)
    完結
    通常版 1巻 594円(税込)
    「田代組を知らないか…?」。10年前に潰れた暴力団のことを聞き回る謎めいた青年の雪人。朴訥な秋田弁を話す田舎者の彼は、一体何を企んでいるのか。雪人の登場が欲望の街・新宿に波乱を巻き起こす…!『新...
  • 雪人 YUKITO(2)
    完結
    通常版 2巻 594円(税込)
    「なぜ父は殺された?」。12年前に起きた秋田県警の刑事殺人事件。父が殺害された事件の真相を知るために、上京した雪人。しかし彼が新宿に現れた直後、失踪した容疑者の苅部耕二が殺された…父親殺しの事件...
  • 雪人 YUKITO(3)
    完結
    通常版 3巻 594円(税込)
    父親殺しの真相を追って、故郷・秋田へ舞い戻った雪人。そこで彼が知るのは、父の死にまつわる「深い闇」だった…。一方、東京にも残された事件の「禍根」は雪人の登場をきっかけに予測不能の様相を見せてい...
  • 雪人 YUKITO(4)
    完結
    通常版 4巻 594円(税込)
    12年前の父親殺しの事件を仕組んだのは恩人・呉林だと知ってしまった雪人。なぜ父は殺されなければならなかったのか!?その真相を知らなければ父は浮かばれない… 事件の背景を探るため、再び東京へ戻る雪人...
  • 雪人 YUKITO(5)
    完結
    通常版 5巻 594円(税込)
    事件の鍵を握る鴨下が殺され、事態は緊迫の一途を辿る! 杏に狙いを定めた新島… 近松とケリをつけることを決意した宮本… そして呉林に真相を問いただす雪人… 12年前の事件が刻んだ過去の“深い傷”… 雪人が現...

雪人 YUKITO(1)

雪人

hichamotohironao 2019年01月27日

大都会東京なのに極寒の北国の中にいるような感じのする絵に事件の闇の深さを感じます

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(5)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月24日

宮本の最後とその後の流れでちょっと涙した。
もんでんさんの絵は、人物の瞳が魅力的で、描かれたおっさん達が現実に出会えそうなリアルさがあって、漫画で読んだのか映像で見たのか、後から考えて錯覚しそうになる。
またこういう作品を読みたいなあ。

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(5)

購入済み

よかった

ミネルヴァ 2018年02月18日

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(5)

購入済み

名作

イチナルモノ 2017年01月09日

文句なし

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(4)

Posted by ブクログ 2013年06月10日

もう、宮本さんが格好良すぎてたまらんです。
雪人も当然好きだけど、主人公は宮本さんの気持ち(笑
雪人も宮本さんも幸せになって欲しいと思うけど……宮本さんの愛する人が原作では『姉』じゃなくて『兄』だったとわ。思わず笑ったww

毎回スペリオールで読んでいるけど、単行本出るのが待ち遠しいです。
もんでん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(3)

Posted by ブクログ 2012年12月31日

今回もいい男満載で、大満足(笑。
若い雪人もいい男だけど、裏社会で生きる宮本の格好良いこと。
(いや、カッコ悪い場面が多い巻だっけどww)
大和会の若頭向井もオッサンだけど、表社会でも裏社会でも、その世界の律しに筋を通して生きている人は、格好良いものだなと。
光が強ければ強いほど闇も濃くなる……とい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(2)

Posted by ブクログ 2012年08月01日

マタギの血を引く雪人が対峙する相手が感情を欠いた怪物的な存在なんだけど、雪人は地に足の着いたバックボーンで(狩猟を生業とするハンターであると言う事実)立ち向かう所が鳥肌もの。杏相手には天然たらし振りを発揮しているところも、本人全く無自覚で、雪人単体萌え出来る。たとえBL的要素がなくても…と思っていた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(1)

Posted by ブクログ 2012年08月01日

もんでんさんはイイ男を色々描いてくれるが(青年からおっさんまで幅広い)、BLではなんか「艶」とか「脂っぽさ」がBL的には少ないのかな、と思っていたが、この作品には非常に合っているんではなかろうか。雪人登場場面から、彼の佇まいが伝わってくる。不思議な男である雪人の正体が判明する辺りは、思わず喝采を上げ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(1)

Posted by ブクログ 2012年03月31日

早く続きが読みたい本です!!
面白かった~~。
主人公がすごく魅力的でした。力強く、鋭さもありながら、素でボケる天然っぷりもツボ!
そして、読み進めていくうちに彼はおじさんキラー?なのではと思った(笑)

「雪人」の原作である大沢さんの著書「北の狩人」も
気になりました。。。学生時代に違うシリーズは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

雪人 YUKITO(4)

Posted by ブクログ 2017年02月06日

『雪人』再読。深読みし放題のホモ臭さ…かと言って泥臭くないさじ加減の、もんでんさんの描き方が好きだー!!母親から放置され、死んだ妹の遺体を食べていた少年・新田アキラの描き方も好き。人間性を学べなかった彼が、最後雪人に手を引かれて行く様とか、東京喰種読み込んでいる今だから心震える。極道の宮本と、宮本を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?