素朴な風味のくず餅に、女性の目から見ると地味なのになぜか密かに男にもてる女性の姿を見、熟した果肉のマンゴープリンに、崩れる寸前の熟女の魅力を見いだす。女の居酒屋・甘味どころで今日も繰り広げられる、クールでちょっとビターな人間観察に、こんな人いるいると共感してしまうこと必至。甘味で酩酊感が味わえるすべての甘党に捧げる傑作エッセイ! おいしいお店のデータつき。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2011年01月29日

◆人間は甘いものと辛いものを交互に食べる習性を持っているそうです。
◆たまにメリーゴーランドに乗ると思いのほか楽しいように、ホットケーキというのは大人にこそ必要なお菓子なのかもしれません。
◆身体もしくは精神が、重篤な疲労状態にある時に、ただゴクンと飲みさえすればいいホットチョコレート。

◆うまく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2011年01月03日

鯛焼きの表紙に惹かれ買っちゃいました。
もう、甘いのスキな人には
たまらんちょたまらんちょです(´Д`)

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2010年11月16日

おなかが空く。
甘いものがだいすきな自分のような人間には、とても楽しい本。ひとつの甘味から、ここまで話を膨らませるのかとある種、感動を覚える。
自分は関東在住ではないため、載っているお店にはあまり行くことができない。しかし、月一ほどの東京行きのたびに、載っているお店に行って、おいしいものを食べながら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2009年06月23日

さすが。
私と同じで(笑)あまいものを「スイーツ」と言いたくない、言いにくいという
酒井順子さんによる、甘味にまつわるエトセトラ。

甘いものは幸せ♪ そうそう、とうなずきつつ
軽く読めます。
解説が芝田山親方なのもgood。

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2015年06月18日

素朴な甘いもの、昔からあるお菓子に惹かれてる自分がいて、ハッとしてた今日この頃だけど、奇をてらわなさがわざとではなく、ほんとに、そういうものはいらんのだと(たまにはいいが)この人も思っているらしい。

バウムクーヘンにシュークリームなんて食べちゃったからなぁ、今回の帰国では。
あとはカヌレとみたらし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月13日

酒井さんがこよなく愛する甘味の甘能が書かれた本書。

ミルフィーユにデートを思い、生麩に粘膜同志の邂逅を感じ、
バンコクでの夢にマンゴー色の霧を見る。

酒井さんも甘味も大好きだけど、価値観、味覚はそれぞれに違うものだから
自分の意見と違ってもそれは別物として…と、楽しみに読み進めていったけれど
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2010年09月09日

このパンダの表紙ではなく、鯛焼きの表紙の方に惹かれて買いました。
甘いものに関して、それぞれエッセイが付いています。しかし、このエッセイがどうもイマイチ共感できない部分が多いのです、私的に…。
決めつけた内容に、「そうじゃない人もいるよ」と反論したくなる。
しかーーし!紹介しているおやつのチョイスは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2010年01月30日

自分はそこまで甘能ではないがこの本を読んでいるとお菓子が食べたくなります。今こうしてレビュー書いていても早く食べたいです。

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2009年08月06日

「お菓子」にまつわるエッセイ。
紹介されてるお菓子は割りと定番、かな。
見知った味もちらほらと。

このレビューは参考になりましたか?

ひとくちの甘能

Posted by ブクログ 2009年06月28日

酒井さんはお酒飲めないそうですが、飲める私もどちらかというと「甘能」派です。特にシュークリームやプリンにはいつもうっとりさせられてしまいます。写真もきれいで、ばっちり甘能刺激されます。食べ物がある特定の時や特定の人と結びつくということは確かにありますし、うっとりとした味わいの表現も素晴らしいと思いま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?