時は平安後期――貴族社会から武家社会へと移りゆくとき…“今はむかし…”で始まる『今昔物語』、その中にも意外や意外ありました―愛(エロス)の話―。「いやだわぁ」と言いながらも、愛(エロス)に関しての好奇心は〈現在(いま)〉も〈昔〉もかわらないようで…それでは、その不思議な世界へあなたも御一緒にどうぞ――

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

エロスに古文はよく似合う

Posted by ブクログ 2007年02月17日

「今昔物語集」を阿刀田さん色でおもしろおかしく紹介してくれます♪

阿刀田さんが紹介した様々な本とか作家って、絶対読みたくなるんだよね〜。今回も例に漏れず、「今昔物語集」を読みたくなった。でも、たまにあるんだけど、実際の作品よりも、阿刀田さんが味付けしたものの方がおもしろくって、原作読んでがっかりし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

エロスに古文はよく似合う

Posted by ブクログ 2012年10月24日

「今昔物語集」紹介本
確かに、古文にエロスはよく似あう気がする。。。
他の今昔物語解釈本よりも、阿刀田さんの解釈の方が深み(?)があって面白い。阿刀田さんの他の作品も読みたくなった。

このレビューは参考になりましたか?

エロスに古文はよく似合う

Posted by ブクログ 2016年03月12日

実家の本棚から引っ張ってきた文庫本。
12の今昔物語から阿刀田高がこれはと言う説話を現代仮名遣いにしてゆうむを交えながら解説してくれる。30年近く前の本であるがその内容は降っていない。

このレビューは参考になりましたか?

エロスに古文はよく似合う

Posted by ブクログ 2009年11月02日

 1996年6月4日購入

 1996年6月5日初読

 2003年7月1日再読

削除

このレビューは参考になりましたか?