子供にお受験させる女vsさせない女、内股の女vs外股の女、パンツをはく女vsパンティーをはく女、和式便所を使う女vs洋式便所を使う女…。「この人って私と別の人種だわ」と内心思いながらも、なぜか器用に共存してしまう女たち。ならば二種類に分類してみようではありませんか。すると、その嗜好や態度の裏に隠された、女の本音が垣間みえてきて…。斬新な角度から現代女性を二通りに分類し、その素顔を浮び上がらせてゆく、痛快エッセイ!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2014年03月01日

分析力がまじにすばらしい。
(和式便所を使う女vs洋式便所を使う女)(学級委員をする女・しない女)(ワイドショーを見る女・見ない女)書き切れないけどいっぱい共感しました。
ちなみに私は洋式便所を使う女です。並んでたらどっちでもいい女です。学級委員もしたことありません。
ワイドショーも大好きです...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2012年08月03日

女性をA・Bに分け、酒井さんの独断と偏見で切り捨てていくエッセイ集。

1995年単行本発行→1997年文庫本化……と、15年以上前のエッセイなのに、共感できるところが多かった。
私自身が、酒井さん側だからかな(笑)。

このレビューは参考になりましたか?

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2008年12月30日

世の中の女をいろんな角度から二分化し、
作者の目線で分析している。
育ち・肉体・センス・人格を、
さらに細かくカテゴライズしながら、
面白くまとめている。
誰もがかならずどちらかに属すとは限らないが、
着眼点が素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2015年07月14日

この人、とにかく悪口が好きなんだよなぁ。

キティちゃんを好きな女。

っていう章が、キティ好きとしてはかなり興味深かった。笑キティ好きの女は、ピンクのジャケットに黄色いアップリケ付きのスカートで、赤いハイソックスにキティズックといったとんでもない感覚の服装を娘にさせている。とか、

キティの目はよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2012年02月23日

このエッセイ97年発刊なんだ~。酒井さんて昔から全然変わらないんだね。冴えてて面白い。
「低血圧の女VS高血圧の女」「料理をする女VSしない女」「ブ男と付き合う女VSハンサムと付き合う女」に大きく頷いてしまった。低血圧で料理にも興味のないワタシ。こんなワタシと結婚したこと、夫は内心後悔してるだろうな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2010年08月05日

読んだことすら忘れていたものを読み返してみたのですが、まあ終始偏見と決めつけです。
そういうコンセプトなんですけどね。

10.08.03

このレビューは参考になりましたか?

アナタとわたしは違う人

Posted by ブクログ 2006年08月29日

ゴルフで飛ばす女vs飛ばせない女とか、ビキニの水着をきる女vzワンピースの水着を着る女とかが面白かった。自分とは違う趣味や嗜好を持つ人が世の中にはたくさんいる!!ことを痛快に描いていて、納得した。

このレビューは参考になりましたか?