生まれつきの恐い顔のせいで、学校で浮きまくっている坂本秋月。ある夜、見ず知らずの美少女の事故現場に遭遇し、謎の人物から究極の選択を迫られる……。 『お前の寿命の半分で、彼女の命を救ってやろうか?』 秋月は寿命と引き換えに少女“夢前光”を救った、はずだったのだが……なぜか彼の体は1日おきに光の人格に乗っ取られてしまうという展開に! 始まってしまった二心同体の交換日記ライフ。イタズラ好きな光の人格は、トンデモな事態や人々を引き寄せ、秋月の低空飛行人生を一変させていく! しかし、光の過去を知る超絶イケメン君の登場によって、風雲急を告げる大事件へと────。 交換日記の中でしか触れ合うことのできない 「ぼっちな俺」 と 「残念な彼女」 の、人格乗っ取られ型青春ストーリー!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。2

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月26日

評価:☆5

いつでも背中合わせな俺とあいつの、人格乗っ取られ青春コメディ第2弾!

前半は強引にアタックしかけてくるかすみちゃんや兄の気を引きたくて必死な雪瑚や相変わらずハチャメチャな行動をする夢前に笑わせてもらったw

雪瑚の彼氏騒動、ホモ落ちは途中で気がついたけど「うん……大丈夫。僕も男だから...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。3 【電子特別版】

Posted by ブクログ 2013年10月17日

今回もしっかりキャラで魅せてくれたな。
隼人と千秋はここ最近のベストカップルといってもいいかもしれない。
二心同体という設定を上手く使ったギミックもよかったしね。

そして後半、訪れる秋月と光の別れの予感。
しんみりきたわー。
基本的に光の明るさとはちゃめちゃさで引っ張る作品だから、余計に喪失感が半...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。

Posted by ブクログ 2013年06月17日

おおおおおおい!オチィィィィィィ!!!
ねぇーーーーーーーよ!!!!
後半からオチにたどり着くまでの涙をか、か、か、返せぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーー(笑)!!!
とは言うもののなかなか楽しく読めました。設定自体あまりないジャンルでしかもヒロインは文字だけでの登場。
文字だけのくせになんかこの子す...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。

Posted by ブクログ 2013年02月09日

テーマが面白そうだったので、購入。
非常にテンポがよく、サクサク読めました。
キャラクターも個性的で魅力もあると思います。巨乳はいいです。

最近のラノベ主人公にありがちな、(わざとやってるんじゃないのかと疑うくらいの)すっとぼけキャラではなく、リアルの男子高校生っぽさが出ていてよかったです。最後は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。

Posted by ブクログ 2013年02月09日

ねーよwww

物語のクライマックス。
キーパーソンから語られる、この物語の核となる部分。
それを読んだ瞬間、つい声をあげてつっこんでしまった・・・

ねーよwww


と、いうわけで第19回電撃小説大賞金賞受賞作。
明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。
非常に楽しい作品でした。
読み終わった後「面...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。

Posted by ブクログ 2018年11月12日

ヒロインが交通事故でなくなり
一日置きに主人公と二心同体になるが
ヒロインが過ごしている一日はまったく描かれず
主人公の意識記憶もないので
心象描写どころか台詞も一切なく
主人公以外交換日記の文面だけで表現されるところが独特な作品
ミステリにもマジメにも高踏にもなりうる題材だが
中身は居場所にふさわ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。3 【電子特別版】

Posted by ブクログ 2018年10月25日

引き伸ばさずというか引き伸ばせずか
それなりに格好つけてまとまって結構である
ヒロインの魅力を徹底して立てる主人公という
良いところを自覚的に協調した
編集の手腕が光った作品のように感じたので
次はよくよく登場人物たちの役割をきっちり俯瞰して
ライトノベルの中高生向け娯楽という点をわすれず
そしてこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 ~Sunrise & Sunset Story~

Posted by ブクログ 2015年09月28日

いちばん夢前光の傍にいたのはある意味妹の雪瑚だったんだなぁとこの短編集でしみじみ。
秋月は光のことをいつも考えてるから、「思い出してほしい」とか無理だからね? やりたい放題の行動の数々……読者の心にも残るヒロインでした。
次回作はどうにも行き詰まってるようですが頑張って!

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。3 【電子特別版】

Posted by ブクログ 2015年09月01日

【悲報】もう3巻。
【朗報】まだ3巻。
まだ番外編はあるみたいだけど本編はこれで完結らしいね。泣けるラブコメの決定版として屈指の名作になって頂きたい。
光絡みのコメディパートは勢いよく、切ない場面はしんみりと読ませる。そういう見せかたが素晴らしかった!
何より新人でこれだけ描けるのだから末恐ろしい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。

Posted by ブクログ 2015年05月04日

全てはありそうでなかった設定とキャラの勝利と言ってもいいよね。光視点の話がないのは仕様ですかそうですか。
終始明るい感じで読みやすく、切ない場面とのバランスがまた良し。
予想のはるか斜め上をゆくオチも光の性格なら不思議と納得させられる。それでもあれは光の嘘であってほしいと願ってるけど果たしてー?

このレビューは参考になりましたか?