魔法の子

魔法の子

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

50年前突如発現した人類の新しい力――魔法。魔法を疎むアキラは、自身の力が復活したことで島へ連行されてしまう。島で妹・凜との再会を果たすが、そこに“特殊災害指定生物”と呼ばれる化け物が現れて――!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2014年01月17日
紙の本の発売
2013年10月
サイズ(目安)
6MB

魔法の子 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年11月23日

    無垢な赤ん坊が魔法を使用でき、何も知らずに周りに被害をもたらす。そのため魔法は災害扱いされ、使用できる少年少女は離島に集められ教育を受けている。年を経るごとに魔法を使えなくなっていく中、魔法が復活してしまった少年の話。

    非常に良かった。設定もさながら、主人公の鬱屈が現実離れしておらず変に爽やかでも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

富士見ファンタジア文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング