コンピュータって―機械式計算機からスマホまで

コンピュータって―機械式計算機からスマホまで

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

現代人の基本ツールであるパソコンは、どのように進化していまの姿になったのか。技術革新や設計思想の進化の歴史を、手短に解説した本です。

ビッグデータの活用など、コンピュータなしでは成り立たなくなった現代生活の根幹をなす装置は、どのようにうまれ、どう進化していくのかを明らかにします。

【主な内容】
00 序文
01 デジタル時代
02 最初のコンピュータ 1935~1945年
03 プログラム内蔵方式
04 チップとシリコンバレー
05 マイクロプロセッサ
06 インターネットとワールドワイドウェブ
07 コンピューティングとコンピュータの未来

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
東洋経済新報社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2013年12月13日
紙の本の発売
2013年11月
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

コンピュータって―機械式計算機からスマホまで のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年11月14日

    「ド文系でも読める進化史」らしい(笑)

    まさに知りたかったあたりのことが詳細に記述されている。
    ちょっと授業等でこれまで嘘を言っていたことが判明したところも。
    書評では、後半が端折り気味と書かれていることも多いが、まあ最近の話は他でも入手出来るのでバランスとしてはちょうど良いのではないかと。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月20日

    コンピューターの過去から現在を概観するにはよい本だと思います。やはり内容が幅広いだけに、技術的にも歴史を語るにもちょっと深みは出ないところです。でも、現在に至る流れはとてもわかりやすくまとまっています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月18日

    コンピューティングの歴史をハードの方から。世の中ソフトウェアの話ばっかりじゃない。次の10年も楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月10日

    「コンピュータ」誕生から最近までの歴史。誰か主役や主眼があるというわけでもなく、暗号解読や砲撃制御といった初期の計算機から、インターネット登場、パーソナルなコンピュータまでを扱う。特に昔の話は淡々としすぎていて、そして昨今の話はそれほど密度が濃くなく、スルスルと歴史が過ぎていってしまう。そんななかで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月04日

    章の、しかも段落の途中に変な見開きページを入れる構成、読みにくすぎる。作者/編集、どーかしてるんじゃないか?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています