南青山の紅茶専門店「青(ブルー)」は、店主和子を慕う常連のお客が多い。 自力で手にした「男と贅沢」を同僚に横取りされてしまったハウスマヌカンの奈々子。待望の新車で大事故を起こすモデルのみちる。憧れのニュースキャスターになって不安に揺れる留美。 輝やかしいはずの若さを前に立ちふさがる冷やかな「現実」をどうクリアすればよいのか――。女主人和子との語らいを糧に、恋に仕事に鍛えられていく、6人の女たちの物語。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

茉莉花茶を飲む間に

Posted by ブクログ 2012年09月02日

再読。
紅茶専門店「青(ブルー)」の女主人にハウスマヌカン、モデル、ニュースキャスター、スチュワーデスなどが恋愛・人生相談のような愚痴のような話で進む形の連作短編集。
女主人は否定もせず言葉にしないが、案外批判的だったり醒めた目で見ている。
「女の子たちは・・・戦うことを嫌うの。最後までしたくないの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

茉莉花茶を飲む間に

Posted by ブクログ 2007年12月18日

[ memo ] 南青山にある紅茶専門店「青(ブルー)」の女主人、和子を慕う6人の常連女性たちの物語

このレビューは参考になりましたか?

茉莉花茶を飲む間に

Posted by ブクログ 2006年11月29日

様々な職に就く20代前半の女達の恋、仕事。誰もが経験する悩みを読んでいるうちに自分も初心を取り戻さなくてはと感じた。

このレビューは参考になりましたか?

茉莉花茶を飲む間に

Posted by ブクログ 2012年06月05日

作者の林真理子さんは、はっきりした方というイメージを持っているが、その意見を紅茶屋の女店主に代弁させた漢字のストーリー。店を訪れてくる女性客に、時に温かく、そして中身のない女の子には辛辣な態度をとる謎に満ちた女店主と女性客が繰り広げるストーリー。
ブランドや見栄をたもつのに必死な、若いミーハーで中身...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

茉莉花茶を飲む間に

Posted by ブクログ 2010年04月04日

お店にいるそれぞれの人は、それぞれ違った価値観を持ち、自分は正しいと思っていても、他人からは未熟と思われていたり。
経験を生かして、成長できるか、落ちていくかは本人次第…

このレビューは参考になりましたか?