実乃に中学二年の夏休みがやって来た。特に変わったこともない静かな町で、便利屋の父親を手伝っていたそんな時、実乃が密かに心を寄せる永春さんの同級生、ロック歌手の黒木洋介のコンサートが開かれることになるが……。何かすばらしいことがあるかも知れない。そんな少女の季節を描いた、清々しくほろ苦い青春物語。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ココナッツ

Posted by ブクログ 2012年09月07日

チェリーブラッサムのその後を描いた話
前作のキャラクターがますます魅力的に描かれています。
永春さんの同級生が歌手として成功して地元に戻ってきて…そのなかで起きる事件
さらにわかってくる背景にある人間関係
恋愛要素もでてきて、ドキドキワクワクの一冊です!
続きが気になるんですがこのシリーズはここで終...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2011年06月15日

ラストのほう、甘酸っぱくて好き。曖昧だったのに、好きだって気づけてよかったね。お嫁さんになれてるといいな。スグル?だっけ 彼も幸せになってほしい。永春さんのファンです。実乃うらやましい。続編読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2006年12月24日

チェリーブラッサムの続編。こちらもやはり前回同様、軽いノリでするすると読み進めることが出来た。個人的には主人公と永春さんとハズムの関係について、もうちょっと何かエッセンスが欲しかったような気もするけれど、前回よりは恋愛要素が多め。この一冊でも楽しめる甘酸っぱい物語。

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2006年07月09日

「チェリーブラッサム」の続編。
可愛い感じの恋愛小説。推理小説の要素もあって、楽しみながら読めました。登場人物が皆ステキです。主人公と同じ、中学生の時に読んでみたかった気もします。オススメ。

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2004年10月09日

チェリーブラッサムの続編。読んでしまった後で、この中学生の実乃たちの話はもう読めないんだなぁと思ってしまいました。
今回も暴走がちな豹助さんと裏表の激しい花乃さんが素敵でした。
永春さんを慕う実乃の気持ちが前作よりも一層強まっていて始終どきどき。それに絡むハズムがかわいいというか。
実乃は探偵屋じゃ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2009年10月17日

山本文緒作品8冊目!
『チェリーブラッサム』の続編です。
コバルトの作品を加筆訂正したものらしいです。
そして山本文緒さんの最後のコバルト作品。

銀行を退職して便利屋を始めた父。
そこから事件がどんどん発生していきます。
前作同様、かなり読みやすいです。
そして共通の謎なんですが…タ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2009年03月18日

前に読んだのが『グロテスク』であったためサクサク読めた。前回読んだ『チェリーブラッサム』の続編。私としては、実乃とハズムのその後が気になるところでありましたが、ハズムが不憫な結果で終わり、残念でしたね。詠春との年の差を考えたら諦めそうなものだがね。この続編はないそうなので、残念ですね。

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2008年03月05日

登場人物がさらに増えているのに、それでもやっぱり全員が生き生きとしているが印象的でした。前作よりも多く書かれている恋愛関係とその変化、気持ちにキュンとする場面、事件解決に至るまでのワクワク感が文緒さんらしいきれいな文章で書かれていて盛り沢山!満腹!
さらにこの続編が読んでみたいなぁ。ちなみに私は個人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2006年11月30日

実乃に中学二年の夏休みがやって来た。特に変わったこともない静かな町で、便利屋の父親を手伝っていたそんな時、実乃が密かに心を寄せる永春さんの同級生、ロック歌手の黒木洋介のコンサートが開かれることになるが…。何かすばらしいことがあるかも知れない、そんな少女の季節を描いた、清々しくほろ苦い青春物語。

このレビューは参考になりましたか?

ココナッツ

Posted by ブクログ 2006年02月26日

軽くってかわいいお話。永春さんを想う実乃の気持ち、中学生の頃に私も味わったことあるーとちょっと切なくなりました。前編「チェリーブラッサム」も読んでみようっと。

このレビューは参考になりましたか?