愛しい猫、可愛いメロウ、美しい、優しい……私の天使……。どれくらい捜したことか?目につくかぎりを、思いつくかぎりの手段を講じて。森本翠が三十八年間勤務した出版社を定年退職した日の夜、メロウは山ほどの花と薔薇色のシャンパンの隙間をぬって、戸外にはじきだされた!?黒猫メロウの捜索と、スターを夢見る隣人の殺人事件がクロスして……。滑稽なぐらい切実で、臨場感あふれる奇想天外なサスペンス。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

黒猫遁走曲

Posted by ブクログ 2009年07月06日

服部まゆみ第4作目。

「この人コメディかけるのか!」と目からうろこの1冊。
いや、本人は実に真面目なんだろうけどね。
そのまじめっぷりが実に面白い。

うん、面白いサスペンスでした。

このレビューは参考になりましたか?

黒猫遁走曲

Posted by ブクログ 2017年05月18日

本作は有栖川氏の『ダリの繭』同様、角川ミステリ・コンペティションの参加作品で文庫書下ろしで刊行された作品。
一読して驚くのは、非常に読みやすい文体と内容になっていることだ。ゴシック趣味溢れる『時のアラベスク』や『罪深き緑の夏』の同一作者とは思えないほど、普通のミステリとなっている。恐らく読者の人気投...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

黒猫遁走曲

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月01日

定年退職した翠の飼い猫メロウが失踪する。
隣の古いアパートの昭平は妻幸子を殺したばかり。死体をバラバラにして、隣の建設現場のコンクリートに埋める。メロウは昭平のアパートに住みついていた。
狂ったようにメロウを探し続ける翠。その姿は、事情を知らない昭平には自分を監視しているように見える。いまいましい老...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

黒猫遁走曲

ネタバレ

Posted by ブクログ 2008年01月31日

出版社を退職し、翻訳家として再スタートを切った翠。
その矢先に愛猫メロウが行方不明に。
一方、口論の末に妻を殺してしまった昇平。
メロウは、昇平の部屋にまぎれこんでいた。
必死にメロウを探す翠と妻の死体を始末しようとする昭平。
一匹の黒猫を軸に二人が出会ったとき、事件は起こる…。

翠の猫へののめり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?