佐田教授らと共に後鳥羽上皇遺跡発掘のため、隠岐の中ノ島を訪れた浅見光彦。上皇の祟りがあると騒いでいた老人が溺死体で発見され、そのうえ、佐田教授も謎の変死を遂げた。一方、白倉教授と共に隠岐の村上家を訪れた女子大生佐治貴恵は、そこで、後鳥羽上皇から藤原定家に宛てた、時価数十億といわれる「源氏物語絵巻」に関する秘密の古文書を発見するが……。伝説の島・隠岐を舞台に、名探偵浅見が後鳥羽上皇の謎に挑む。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
紙の本の発売
1990年10月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 隠岐伝説殺人事件 上
    値引き
    通常版 1巻 378円(税込)
    佐田教授らと共に後鳥羽上皇遺跡発掘のため、隠岐の中ノ島を訪れた浅見光彦。上皇の祟りがあると騒いでいた老人が溺死体で発見され、そのうえ、佐田教授も謎の変死を遂げた。一方、白倉教授と共に隠岐の村...
  • 隠岐伝説殺人事件 下
    値引き
    通常版 2巻 378円(税込)
    長野・佐田教授らとともに隠岐中ノ島を訪れた浅見光彦。“血の字の祟り”と語った小野老人が溺死体となって発見され、佐田も謎の怪死を遂げた。時価数十億といわれる源氏物語絵巻の行方は? 貴恵が五反田の邸...

隠岐伝説殺人事件 下

Posted by ブクログ 2009年02月16日

上巻からの続き。
笑いながら死んでいくということ。
戸籍のない人。
戦争の爪あとが残した哀しい出来事に、人の欲が絡まって起こった殺人事件。
面白くで上下巻一気に読みました。

このレビューは参考になりましたか?

隠岐伝説殺人事件 下

Posted by ブクログ 2010年06月22日

やっぱり長篇でもしっかりとしていて読み応えがあるなぁ…という一作。
隠岐の財宝をめぐるお話でした。

このレビューは参考になりましたか?