全国に数多くの支店をもつメガバンク、東協名和銀行。新入社員の有村麻美が配属されたのは、表沙汰にはならない数々の不正を追究する 「コンプライアンス部内部犯罪調査室」。そこには、仕事はできるもののファッションセンスが壊滅的な八代主任や、頼りなさそうな中尾課長など、クセ者ばかりが揃っていた。 前途に不安を覚える有村だが、普通の企業では考えられないような事件が次々と起こり、激務の奔流に呑み込まれていくのだった――。 元銀行員の著者がリアルに炙り出す、銀行内部の驚くべき実情。銀行って……こんなに生臭いものなの……!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2018年04月26日

店舗の銀行のお仕事はイメージできますが、銀行の本社、内部犯罪調査のお仕事は知らなかった。著者は元銀行員とのこと、面白おかしく銀行内部のことが描かれていますね。お堅いイメージの銀行員ですが、八代さんの不思議な柄のネクタイには笑う。監査室の阿久津の毒々しいキャラ、まさに劇薬。これはシリーズ物なのかな、続...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2015年05月10日

銀行のコンプライアンス部に配属になった新人ヒロインと教育係の男性が二人で銀行の問題をあざやか解決していく話かと思ったら、そんな簡単な話じゃなくて、被害者が一番損害を被って、加害者は小さな損害で済むような、ある意味リアルな感じです。
銀行の内部の仕組みとか少しだけ見えてきます。
作者は銀行出身者みたい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2012年12月25日

メガバンクに就職した女性社員が配属されたのは内部の不正を追及する「コンプライアンス部内部犯罪調査室」。
普通の企業では考えられない事件に立ち向かう奮闘記。

作者が元銀行員ということで、なんというか内部事情描写がリアルに感じる。
文章構成は4章立てで、最初はこんなとこという入りで、後の方に行くに従っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2012年11月14日

銀行の内部を描いた生臭い話。キャラ造形もいいし、話のテンポもいい。銀行内部の人の動き、お金の動きも、小説なりの誇張はあると思うけどなかなか説得力がある。1つ難点を上げるとすれば、主人公が有村なのか八代なのか、ぶれてる感じがすること。
銀行という組織を信じられなくなること請け合いだけど、物語としてはお...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2012年10月26日

汚いさすが銀行汚い。  
醜いさすが権力醜い。   
八代さんは有村さんを見てると心が洗われる気がしますね。   
“悪”に立ち向かえ。   
そしてコンプライアンスを“正す”のだ。        
……まぁあくまでも小説ですからね……いくら元銀行員が書いたとはいえあくまでもフィクションですからね…...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2018年06月07日

全国に数多くの支店をもつメガバンク、東協名和銀行。新入社員の有村麻美が配属されたのは、表沙汰にはならない数々の不正を追究する「コンプライアンス部内部犯罪調査室」。どこかズレた個性的なメンバーが揃っているのを見て、前途に不安を覚える有村だが、普通の企業では考えられないような事件が次々と起こり、激務の奔...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2014年03月07日

適当に就職したメガバンク。
配属されたのは、車内で内々に不正を追及していく部署。
しかも上司は、やたらにかわったネクタイをする男。

連続短編4作なのですが、当然主人公は配属された女性。
妙な上司は坦々としていているわ、ただの好意なのか
違うのかよく分からない発言をする人。
出てくる人達もヘンな人が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2013年01月14日

ラノベでした。
「金融腐食列島」みたいなのかと思ってたんだけど、ちょっと違ってて、読後感はまちがいなくラノベ。一応、謎解きものに分類されるのかな。

そういう意味では緊張感やリアリティは薄いが、十分に楽しめた話。思わぬ拾いものであった。

このレビューは参考になりましたか?

バンク! コンプライアンス部内部犯罪調査室

Posted by ブクログ 2012年12月19日

銀行のコンプライアンス部内部犯罪調査室に配属された新人女性行員の物語。
と紹介されていたけど、どっちかというとその世話役の先輩行員、八代の物語。

表沙汰にならない内部犯罪を追及する話ではあるものの、
どちらかというと内部抗争に大きく比重がかかっている。

普段目にしない銀行業界内のミステリかと思っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?