「……あたしが巡り逢ったのは……最高の銃だったわ」 そう言ってアリスは逝った。わたしの名前はミスター・マグナム。偉大なる魔女によって生み出された魔法の銃だ。最悪の魔女《ゾォード》により引き起こされた災厄で相棒を失ったわたしは、過去の世界で意識を取り戻す。 「アリス?」 「そう。わたし、アリスよ」 サボテンと土煙が支配する荒野、スモーキー&ロックスで出逢ったのは、少女時代の相棒だった。だが、あのアリスとは何かが違う ──。 「ほへー。ミスターって、すっごいんだね」 ──アホだ、アホなのだ! やがて《ライトニング・ワイルド》と呼ばれるはずの少女は、おてんばアホ娘だったのだ……。やれやれ。とはいえわたしは立ち上がる。かつての悲劇を起こさぬよう、新たな未来を切り開くために。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

Posted by ブクログ 2013年02月13日

銃の熱を感じた。
ここを魅せたかったという著者の想いの伝わる作品だった。そういうシーンは、時が止まるかのような感覚、密度がある。

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月20日

評価:☆4

「あたしが巡り逢ったのは…最高の銃だったわ」そう言ってアリスは逝った。わたしの名前はミスター・マグナム。偉大なる魔女によって生み出された魔法の銃だ。災厄により相棒を失ったわたしは、不思議な運命により過去の世界で意識を取り戻す。そこで出逢ったのは、少女時代のかつての相棒。だがこのアリスは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

Posted by ブクログ 2013年12月18日

西部劇でガンアクションで魔法で時間もの。

クールなんだけど実は熱くて、アホな子に翻弄されたりするミスター・マグナム(拳銃)が語り手。
ハードボイルドっぽいそんな語り手を通した文体は、ルビを頻繁に使っていて戦闘もののラノベではよく見る形。
でもこれがとても完成されていて、熱くてカッコいい語りと物語で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド3 サクリファイス 【電子特別版】

Posted by ブクログ 2013年09月18日

正直、1巻の時は小さくまとまっている印象が強かったのですが、今巻を読んでその印象を少し改めました。

今巻では、アリスとミスター・マグナムの関係を軸に、そこに紐づくかたちで物語が矢継ぎ早に展開していきます。もちろん詰め込んだからこその描写の不足であったり、本来もう少し深く書くべき人間関係が浅くなって...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

Posted by ブクログ 2013年09月15日

過去改変ものとしてはありがちな展開ではあるものの、西部劇に出てくるような舞台の雰囲気がよく表現できてて、あつい。

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド2 ヘヴィ・ウェイト

Posted by ブクログ 2013年05月17日

ロッキーがメインの回。時系列的に結構ややこしくもある巻。
ロッキーの人格形成の背景はいろいろと楽しめたが、彼女の活躍シーンはもう少し欲しかったかも。
むしろ、メリーやロックフェローといつたサブキャラ、敵キャラが印象に残るくらいの巻だった。
チャームガンを駆使したトンデモバトルは面白い。
次巻での伏線...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

Posted by ブクログ 2013年03月05日

電撃文庫はメディアミックスに力を入れてますが、この作品は正直多角展開に向いてる作品ではないと思います。

ともすれば入れたくなるキャラの部分を押さえ込んで、話の流れに終始した点は好感をもちました。

この話を書き終えたことで、今後はキャラのエピソードにもっとフォーカスするのだろうと思います。

次巻...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム

Posted by ブクログ 2017年08月17日

サランデルと少女アリスの凸凹関係と掛け合いが面白かった。またシリアスな場面もふんだんに含まれていて個人的に好ましい内容であった。
しかし未来と現在の場面が交ざって展開していくので今の内容はどちらが描かれているのか分からなったり、生々しい表現があってそこは合わなかった。

サラマンデルが所々で見せるぶ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド3 サクリファイス 【電子特別版】

Posted by ブクログ 2013年09月29日

アリスの笑顔が印象に残る巻だった。

ただ、バトル方面は異能がかなり特化してきて、西部劇の雰囲気や、細かい駆け引きの魅力が薄れてしまった印象もあり。

このレビューは参考になりましたか?

アリス・リローデッド3 サクリファイス 【電子特別版】

Posted by ブクログ 2013年08月20日

随分厚みがあると思ったらここで一段落だったのか。新登場のツバキなんかも面白そうだからもうちょっと見たかった気もするけど。何だかんだでアリスが好みのキャラで楽しく読ませてもらいました。タイムリープで“リローデッド”する西部劇って設定もレアだし。ひとまずお疲れ様でした、でいいのかな。

このレビューは参考になりましたか?