この星にはちょっとした秘密がある。《ミラー》と呼ばれる、僕たちが生きている星とは少し違う世界で、僕たちは《マスクド》という能力者として、怪物たちと戦っている。そして僕はここしばらく、大型の怪物にたった一人きりで挑み続ける“フードファイター”と呼ばれる《マスクド》の存在が少し気になっている。そんなある日、彼女の正体が、いつも無愛想なクラスメイトの少女・七曲ナナミだと知ってしまい……!?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ラノベ文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2013年11月15日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 七曲ナナミの斜めな事情1
    通常版 1巻 594円(税込)
    この星にはちょっとした秘密がある。《ミラー》と呼ばれる、僕たちが生きている星とは少し違う世界で、僕たちは《マスクド》という能力者として、怪物たちと戦っている。そして僕はここしばらく、大型の怪...
  • 七曲ナナミの斜めな事情2
    通常版 2巻 540円(税込)
    陸車の事件解決から一ヵ月。七曲は相変わらず寝癖っぽい髪と、寝不足気味の顔のままで――遅刻していた。何事もない日々の連続。シーカーズとかいう、世界を救うと主張する変なギルドが現れたりしつつも、そ...
  • 七曲ナナミの斜めな事情3
    通常版 3巻 540円(税込)
    気づいたら、見知らぬ天井を見上げていた――。そう、ある日突然、僕はさらわれていたのだ。しかも、七曲とふたりきりで。どうやらそれは七曲母による困った気遣いらしい。その中で僕は、七曲の手料理を食べ...
  • 七曲ナナミの斜めな事情4
    通常版 4巻 540円(税込)
    文化祭で喫茶店をやることになった僕たち。僕と七曲が雑用係として準備に明け暮れていると、突然、僕は七曲と一緒に、停止した学園に閉じこめられてしまう。襲い来る《パラスラート》たちからはなんとか逃...

七曲ナナミの斜めな事情1

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月26日

どことなく前作を匂わせるテイスト。
主人公が強いってのも見ていて爽快感を与えてくれる。
結構ひねくれてて、ヒロインを振り回してる所がまた面白い。

七曲からの印象は最悪だけど、徐々にデレてくれるのが楽しみの一つ。
過去の話とか、まだまだ明らかになてない事とか結構あるので続きが読みたい所。

このレビューは参考になりましたか?

七曲ナナミの斜めな事情4

Posted by ブクログ 2015年01月19日

完結。
なにこのエロスーツな口絵。いや、そんなにエロエロではないか。

素直になりきれないヒロインを愛でるシリーズだったかもなぁ。
ああ、本来の意味での「ツンデレ」だったのか。

このレビューは参考になりましたか?

七曲ナナミの斜めな事情3

Posted by ブクログ 2014年06月29日

ここまでとは思わず、びっくり。
結局これもこの作者お得意のパターンであった。

人類滅亡好きだな、この作者


続きは悩ましいなぁ。VRじみたお気楽な話だとおもってただけに。

このレビューは参考になりましたか?

七曲ナナミの斜めな事情2

Posted by ブクログ 2014年02月23日

タイトル主人公不在の巻。
不在の理由が理由だけにいたしかたなし。
狭義の(原義の、というほうかな?)ツンデレを久しぶりに見た気がする。
まだオープンデレは遠いようだが。

このレビューは参考になりましたか?

七曲ナナミの斜めな事情1

Posted by ブクログ 2013年12月01日

うむ。かわらん。

多少は目先を変えてはいるものの、基本線は前作と変わらず、で。
ある意味安定?

半年前にやって満足したことが単独での大物狩りであれば甘いな、としか言えんのだが、そうなのだろうか。イマイチ不透明というか。

独自スキルの作成のほうかなぁ?

あきらかに続編を意識はしてるけど・・・ど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?