ゼロ

ゼロ

作者名 :
通常価格 1,209円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無料キャンペーン中

2019年02月16日まで

ゼロ 第0章

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「誰もがゼロからスタートする。失敗してもゼロに戻るだけで、決してマイナスにはならない。だから一歩を踏み出すことを躊躇せず、前へ進もう」――なぜ堀江貴文は、逮捕されすべてを失っても希望を捨てないのか? 彼の思想のコア部分を、その「自伝的告白」と絡めながら述べる堀江本の決定版! 出所後初の書き下ろし!!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
240ページ
電子版発売日
2013年11月05日
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

言葉よりも結果を、感情よりも論理を優先するといったコミュニケーション不足から生まれた不信感や誤解。こうした経験から堀江さんが辿り着いたのは「自分の考えを理解してもらうために、まずは『堀江貴文という人間』を理解し、受け入れてもらう必要がある」ということ。これが収監後に大きく変わった自らの考え方だったと、堀江さんは語っています。

たとえ耳の痛い事実であっても、信頼している人の言葉ならば素直に受け入れられるってことは、誰にでもありますよね。「『ゼロ』になるのは怖いことじゃない、だから失敗しても恐れず前に進もう」という言葉も、今の堀江さんが言うから心に届くのだろうなと思います。読みながら、肩の力を抜くことの大切さを綴った吉野弘さんの詩「祝婚歌」を思い出しました。

購入済み

個人的に衝撃的な作品でした

ヤス 2014年03月09日

色眼鏡で見ていた自分が恥ずかしい
本当に色々な感情が湧き上がってきて、涙が出るところもありました
この本を読めば堀江さんの芯の部分がわかります
このレビューも、小さなイチになれば

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月05日

感情に即して行動することが自由であり、楽しい生き方であると思っていた自身にとってとても響く一冊であった。掛け算よりまず足し算を考える。それがどんなに小さなことでもよい。まずは何かに挑戦することそれが大切。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月29日

読みやすい。1を足すという言葉にはっとさせられた。

あと、堀江家がお世辞にも「いい家庭」と言えなくてびっくり。育児書とか見てると、優秀な人材はまず優秀な家庭から産まれるのかと思ってしまってたけど、いろんなパターンがあるんだなあ。
反骨精神(?)でのし上がってきたあたり、エリートというよりもミュージ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月11日

とても面白かった。
こんなにもすぐに行動したくなる。マイナスに考えることが時間がもったいないと思わせてくれた本は初めてだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月12日

印象に残ったこと。

遠くを見るのではなく、「今日という一日」にギリギリ達成可能なレベルの目標を掲げ、実行する。
好きだから没頭するのではなく、没頭するから好きになる。
悩むとは、物事を複雑にしていく行為であり、考えるとは物事をシンプルにしていく行為である。

失敗してもマイナスになるのではなく、ゼ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています