学校では教えない「社会人のための現代史」 池上彰教授の東工大講義
  • ptバック

学校では教えない「社会人のための現代史」 池上彰教授の東工大講義

作者名 :
通常価格 1,234円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

376pt

  • 30%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

池上彰教授のわかりやすい現代史講義を実況中継! 「円高」や「反日」など身近なナゾが現代史から解ける!

●ベトナム戦争、アメリカはなんで泥沼に?
●「キューバ危機」で核戦争寸前だったって本当ですか?
●ソ連崩壊。社会主義の理想が「怖い国」になるまで
●北朝鮮はなぜ核で一発逆転を狙うのか?

●EU「一つのヨーロッパという夢と挫折」
●世界は9.11テロから何を学べる?
●「反日」の原点を知っておこう

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
電子版発売日
2013年11月08日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年01月04日

池上さんの現代史の他の本を読んだことがあるが、すぐ忘れてしまうので、復習になってよかった。中国や朝鮮半島、中東など、歴史を知っていると現在のニュースが何倍にも意味のあるものとして理解できる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月15日

ベトナム戦争、冷戦など名前は確かに覚えましたが、中身部分は今までほとんど知らないに近いものでした。
戦争の経緯を知ることができ、勉強になりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月16日

池上さんの東工大講義シリーズ,国際篇

WWII以降の現代世界史は,一応教わったりニュースで聞いたはずなのだが,いざ説明しようとすると実はあまり知らなかったりする.本書はそのような現代史のキーワードについて,元となる話題から順序立てて説明されており,事件の背景をクリアに理解することができる.また,そ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月15日

自分が学生の時に勉強していた歴史から、さらに時が進んでおり、それ以降、大きな出来事は新聞を読んでいたつもりだったけど、しっかりと追いかけて、というか、理解していなかったんだと反省した。
この本を読んで、それぞれの出来事の背景もしっかり理解できた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月06日

この本は、冷戦という大きな軸を中心に、各国の歴史を端的にわかりやすく解説するものである。
いわゆる世界の「現代史」は、高校までの世界史の授業では重点的に取り扱われない分野である。また、刻々と変動する歴史でもあるため、新聞やニュースを見るだけでは、断片的な理解しか得られないことも多い。例えば私の場合、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play