お地蔵さまの前でぶつかった日から、中身が入れかわってしまった一夫と一美。しかたなく、一夫は女子の、一美は男子の生活を始めたんだけど、これがもう大変!! しかも一美のボーイフレンドが家にくることになって【小学上級から ★★★】

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川つばさ文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

おれがあいつであいつがおれで(角川つばさ文庫)

Posted by ブクログ 2016年05月07日

斉藤一夫と斉藤一美が入れ替わってしまって大変になってしまうところが面白かった。
このあと、どうなるのかドキドキワクワクハラハラした。
ほかのひとに、おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?

おれがあいつであいつがおれで(角川つばさ文庫)

Posted by ブクログ 2013年02月20日

ありそうにもないけれど、ありそうに書いてあるから、途中でやめられない!それにとっても読みやすい!主人公の一夫や一美、それらのほかにでてくる人たちの一人一人のせいかくが上手に書かれていると思います。はいけいもわかりやすいです。たくさん笑えるところがあって、少し泣けるところがあって・・・とってもおもしろ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

おれがあいつであいつがおれで(角川つばさ文庫)

Posted by ブクログ 2013年02月01日

5・6年生の好きそうな言葉が転がっていて、良かった。
ジェンダーフリーのご時世、一美のお母さんが大袈裟な気もしたけど...。

面白かった!

このレビューは参考になりましたか?