“何か”があなたを待っている。
“誰か”があなたを待っている。

ナチスによるホロコーストを経験した心理学者フランクル。彼は強制収容所という過酷な状況に置かれた人間の様子を克明に記録し、「人間とは何か」という普遍の問いにひとつの答えを見出そうとした。人は、何に絶望し希望するか。時として容赦なく突きつけられる“運命”との向き合い方を探る。姜尚中氏の特別寄稿も新たに収載!

ジャンル
出版社
NHK出版
ページ数
160ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
.book
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2018年01月13日

感情が大きく揺さぶられる。

フランクルはひとつの真実にたどり着いた人なんだろう。

フランクルは特別だ。

彼が悲惨な体験を潜り抜けてきたからだけでない。
もともとそうだから、
死線を超えてこられたんだろう。

きっと、問いかけを大事にしてきたんだろう。
自分の初めての問い。
誰もが「社会」にうす...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2017年11月11日

夜と霧だけでは分かりにくかったフランクル思想がわかりやすく知れる。
わずか4歳から人生について思考したフランクルが、どのような考えを持ち、他の思想家たちとどのように関わったかが良くわかる。
それでも人生にYESという、という一見楽観的な思想も、実はたいへん厳しく、開き直りであったり、自己満足に終わら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2016年05月08日

フランクルの話は何度も読んでいるけれど、何度読んでも素晴らしい。「あなたがどれほど人生に絶望しても、人生のほうがあなたに絶望することはない」この言葉はスゴイ。

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2013年12月26日

夜と霧とは”Konzentrationlager”のことで、ゲシュタボが敷いた暗号のうち、ユダヤ人を全て消せという指令の名前である。 何て言っていいか分からない。言おうとすると泣いてしまう。

強いて(禅宗ファンである私が)言えば、こんなに一切苦を追求し体現した人は二十世紀に他にいない。
 
アウシ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2013年09月15日

フェイスブック上に作った高知の本好きさんのためのコミュニティ内でのやりとりで紹介していただいた”夜と霧”。これはNHK出版の解説本なのですが、非常にわかりやすくてとっても深くつきささる必読の一冊です。原作を読んでいなくても、原作の肝を理解することができ、改めて原作をじっくりと読んでみようと思わせてく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2013年09月04日

アウシュビッツ強制収容所に送られたユダヤ人の精神科医、
ヴィクトール・エミール・フランクル。

強制収容所での不衛生な環境による伝染病の蔓延。
食糧不足による飢餓。
そんな地獄のような収容所生活の中で、
フランクルは耐える事、生きることについて考える。

現代社会を生きる私達は、
「どうすれば自分ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2013年08月31日

とても、衝撃的であり、考えさせられる本でした。同じ悲惨な体験をしても、片方は立ち上がる気力を無くし、もう一方はそれを糧に成長するのは、なぜか?
いじめで自殺してしまう、学生達に是非読んで欲しいです。

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2018年10月22日

ここ数年、自分は何を目指して生きてるのか。
どうしてこの先まだ生きるのか。
何を信念にして生きるのか。
わからずに悶々としていたが、これをきっかけに
悩んでいても仕方なく意味がないと知った。
常に課せられることを黙々とやる、
大切な人に向けて何かをする、
求めるより与えられたことに対して誠意を持って...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

Posted by ブクログ 2015年07月28日

自分の存在する意味とかではなく、人生からの
問いかけに、どれだけ最善を尽くしていけるかが大事。
なかなか厳しい人生になりそうだ・・

”自己実現の追求は、けっして満足することなく永遠の欲求不満状態になってしまう。
人生からの呼びかけに応えていく意味と使命中心の生き方へ転換が必要だ。”

”自分に与え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

NHK「100分de名著」ブックス フランクル 夜と霧

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年01月23日

おすすめ度:85点

生きる意味。。。
人生から何をわれわれはまだ期待できるかが問題なのではなくて、むしろ人生が何をわれわれから期待しているかが問題なのである。何かがあなたを待っている。私たちは常に人生から問われている。
「人間は人生から問いかけられている。そして、どんなに人生に絶望しようとも、人生...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?