捨てちゃえ、捨てちゃえ
作者名 :

1巻配信中

価格 540円 (税込)

将来に対する漠然とした不安、過去の失敗に対する反省……。こんな心の重荷を、あなたはずっと抱えていませんか? そんなものは、いますぐ捨てちゃいましょう。本書では、「希望は持たず、現在に感謝して楽しむ」「成功や世間の期待に踊らされず、自分の物差しで生きる」「過去・未来に悩まず、現在を大切にする」「マイナスの心理にマイナスの行動を重ねない」など、仏教思想を基にした気持ちがラクになる82のヒントが満載。「希望というのは所詮は欲望です。希望という名の欲望を持つから、あなたは思い悩まねばならないのです。反省というものは、過去の失敗に対するこだわりです。変にこだわっているから、あなたは悩まねばならないのです。だから、欲望やこだわりを捨てちゃいましょう。そして、いま、現在を楽しく生きましょう」(本書「あとがき」より)好評既刊『がんばらない、がんばらない』に続く、待望のシリーズ第二弾!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

捨てちゃえ、捨てちゃえ

Posted by ブクログ 2015年05月07日

意識していないと忘れがちになる事が沢山書かれて
いたように感じました。
拘りなく心を楽にするノウハウが書かれていたと
思います。

このレビューは参考になりましたか?

捨てちゃえ、捨てちゃえ

Posted by ブクログ 2014年06月07日

毎日少しずつ、ひろさちやさんの本を読んでいる。これで4冊になる。少し楽に生きられるように、感じる。合掌

このレビューは参考になりましたか?

捨てちゃえ、捨てちゃえ

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月01日

こうしなければならないという考えを捨てて、楽しくしようと心がける。

『私だけが我慢すればみんなが幸せになれる、といった考えは絶対にしてはいけない』

このレビューは参考になりましたか?

捨てちゃえ、捨てちゃえ

Posted by ブクログ 2013年02月23日

題名で掴みはOKである。
捨てちゃえ、捨てちゃえとはいかに・・・。
ものすごくいい題名だ。

身近な「捨てる」である、「こだわり」から徐々にレベルアップしていき「世間体」「欲」ときて最後は「自己」を捨てるという仏教的な構成となっている。(と勝手に私が思ったのであるが)

一番印象的だった言葉は「少欲...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

捨てちゃえ、捨てちゃえ

Posted by ブクログ 2016年05月28日

希望をもつな 反省するな
積極的に世間を捨てる
かくあらねばならぬ ではなく いいかげん、ずぼら、ちゃらんぽらん でちょうどいい

このレビューは参考になりましたか?