愛とゴシップの「平安女流日記」
作者名 :

1巻配信中

価格 600円 (税込)

『枕草子』『紫式部日記』など、「名前は聞いたことがあるけど」……敬遠しがちな「女流日記」。じつは、「職場にうまくなじめない」「他の女への嫉妬でキレそう」など、今に通じる女子のホンネがたくさんつまっています。「紫式部は清少納言が大嫌い!?」「メールチェックならぬ恋文チェックをしていた女君もいる!」など、驚きの話も満載。1000年前の大先輩が、あなたの悩みにヒントをくれるかも。平安女子の頭の中を、ちょっぴりのぞいてみませんか?

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

愛とゴシップの「平安女流日記」

Posted by ブクログ 2013年05月05日

古文が実は苦手なんですが、教員採用試験では出るんですよね・・・。ちょっと軽めで古文について勉強できるものはないかな~と読んでみた一冊。
古文初心者には、ちょうどいい感じでした。イラストはいまどきですが(笑

このレビューは参考になりましたか?

愛とゴシップの「平安女流日記」

Posted by ブクログ 2013年04月10日

大学の本屋で目に止まり、思わず買ってしまいました。
イラストとともに分かりやすく書いてあるので読みやすい一冊でした。
専門的に勉強している方には物足りなさを感じるかもしれませんが、軽い読み物として、古典が苦手な方でも手軽に読めると思います。

このレビューは参考になりましたか?