海外展開を積極的に行う企業が増加し続ける現在、本人だけでなく、随行家族のメンタルヘルスにも注意が必要です。著者の実体験を交え、これから海外に派遣される人、そして社員を送り出す人事部の方にも最適の一冊。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川学芸出版
掲載誌・レーベル
角川フォレスタ
電子版発売日
2013年10月25日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

海外赴任のために必要なこと 駐在員家族のメンタルヘルス

Posted by ブクログ 2018年10月12日

海外赴任生活がどうなるのか、食い入るように読んだ。
体験談などが豊富で、イメージしやすい。

お互い、しっかりケアしていかないといけない。
夫婦ともに読むべき本だと思う。

[more]
(目次)
第1章 赴任直後から駐妻たちの心に芽生える感情とは?
第2章 赴任後の心理的発展段階 ハネムーン期から...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

海外赴任のために必要なこと 駐在員家族のメンタルヘルス

Posted by ブクログ 2015年05月24日

夫の海外赴任のため海外に住むことになった妻の心境の変化、妻が陥りやすい精神状況、一般的な夫の考え方が書いてあります。
私も海外赴任が決まり、妻が現地でうまく馴染んで生活できるかが不安になり読んでみました。
読んだ感想としては自分がある程度想像していた妻の心境が書いてあり、理解しやすかったです。妻の視...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

海外赴任のために必要なこと 駐在員家族のメンタルヘルス

Posted by ブクログ 2013年10月06日

夫の海外赴任にともない海外で生活をすることになった妻(駐妻)のための本。著者自身、イタリアドイツの海外生活を経験。

このレビューは参考になりましたか?