「生きるってなんだろう?」――誰もが一度は考えたことのある問いに、「時間」「存在」「私」「生命」の4つのテーマから迫っていく。難しいことばをほとんど使わず、「まんまるくん」と「先生」の二人の掛け合いの形から、哲学の根本問題をゆっくりと解きほぐしていく哲学入門書。 ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。(講談社現代新書)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2013年10月25日
紙の本の発売
2013年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

購入済み

一気に読みました

ほんよみがーる 2017年04月23日

哲学ってむずかしくてよくわからないという人にオススメ。哲学的な考え方とは何かということについて素人が触れることができる。
とにかくわかりやすい。

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2015年07月22日

哲学概説を、まんがで行っているのではなくて、
まんがで、哲学しています。
素晴らしい。
(2015年07月17日)

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2015年02月20日

時間論や存在論などについて、対話形式による議論が展開されている本。

まんが哲学入門というタイトルのとおり、一応漫画の体裁は保っているのだが、非常に気の抜けるデザインのゆるゆるキャラが跋扈する謎の世界観なので、最初は何故わざわざ漫画の形式にしたのか疑問を感じてしまった。

しかし、読み進めていくうち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月01日

私にとってのとある完全は、全ての時空においての完全性を保証する。

知人に、飽くことを知らず暇さえあれば何十時間も私に質問をし続けるのがいる。

魂とは?人とは?自分とは?美とは?この世の仕組みとは?

「〜学」と名付けられるような、一切の知的とされるものに興味のないその知人は、アールブリュットを彷...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2014年11月11日

ハアハア…。
哲学病再発。

エッチな本と、哲学書と、宗教書を読む時の、
あの興奮具合が一緒なのは、なぜ?

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2014年07月21日

学者とか引き合いに出さずに平明な言葉とイラストで解説。
結局難しいけど再読したい内容。
巻末の解説も親切。

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2014年04月17日

うん、これが「哲学」。
世の中の哲学と呼ばれるものは哲学ではなくて「哲学」学。過去の哲学者がああ言ったこう言ったという解説。本書は「哲」学。
また、新書の入門書にはときどきすさまじいクオリティのものがあって、入門書でありながら同時に最終奥義の書であるような深みに届いている。本書もそのひとつと言ってい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2014年02月13日

第一章の時間論を読むだけでも、この本を買ってよかったと思いました。

『「生きよう」とするとは、「いま」の土俵の外へと羽ばたいて、「いま」ではないものとつながっていこうと欲望すること』

『「いま」の反対語は、「ものごとが生じ、変化し、消え去り、一度消え去ったものは二度と戻ってこないということ』

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2017年12月18日

先生自らが基本図を描いて、テキストも書いているのでわかりよい。哲学の文章というと、一節一節が結構大切で、それがズラッと連なっていて迷宮に迷い込むような感じになることが多い。その点、この本は、漫画として描かれているのでコマで切られていて、そこにイラストがあり、ただの図解ではなく流れがある。漫画でありな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まんが 哲学入門 生きるって何だろう?

Posted by ブクログ 2017年12月09日

いやー、これはなかなかに名著なのではなかろうか。
絵柄や著者の思想になじまない人はいるだろう、というか、むしろそういう人の方が多そうなんだけど、きわめて平易な語り口の中に深く考えさせられる箇所が何か所もあって、座右の書にしたいくらい。

このレビューは参考になりましたか?