主人公・鬼頭武士は事務機器販売会社入社3年目の社員。高校大学も普通、仕事も普通、どこから見ても普通の男。その生活に幸せを感じている。でも、本当に普通「で」いいのだろうか。疑念が胸に浮かんだとたん、不思議なことが起きる。大事な決断を先送りする高校時代のダメ自分に出会うのだ。今の自分と過去の自分のパラレルワールド。今の自分は過去の自分を立ち直らせようと、ある師匠に教えを乞わせるのだが……。

ジャンル
出版社
講談社
ページ数
274ページ
電子版発売日
2013年10月25日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「あの時やっておけばよかった」と、いつまでお前は言うんだ?

Posted by ブクログ 2013年10月15日

20代の方には、ぜひとも読んでもらいたい本です。

自分の人生は、一度きり。

どんな人生を歩もうが、本人次第ですが、「やっておけばよかった」なんて言葉を使わないためにも、知ってもらいたい内容が盛り沢山です。

そして、理想の生活を手に入れるための心構えと方法が書かれています。

理想の生活は、理想...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「あの時やっておけばよかった」と、いつまでお前は言うんだ?

Posted by ブクログ 2015年01月02日

著者の講演会を聴いて、復習もかねて読んでみる。

小説形式のこうした啓発本の類は、
回りくどさを感じて、少し苦手なのですが、
本作はサクサク読めました。

色んな気づきを投げかけられる本なので、
これを受け取って、いかに自分に落とし込み、
いかに行動していくかだな、うん。

POPな感じで読みやすい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?