四月吉日午前三時の爆破決行を予告する手紙が、国鉄総裁宛に届いた。一方、「国鉄全線完乗」を目指す青年が殺され、その腕時計のアラームが、爆破予告時刻にセットされていた。国鉄当局と連携して厳戒態勢をしく十津川警部ら捜査陣は、犯人の恐るべき計画を阻止できるのか? 時刻表トリックと、息をのむ展開! 累計一一四万部を超える、本格推理サスペンスの傑作!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

夜行列車(ミッドナイト・トレイン)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月15日

国鉄に脅迫めいた手紙がくる。
午前三時が鍵となる言葉。

青森で殺人事件が勃発する。
なぜか午前三時に警告が鳴る。

共通部分が気になる十津川警部が捜索にあたる。

なぞがなぞを呼ぶ。

列車の乗り継ぎの不思議。
午前三時の不思議。
該当する列車がなぜ選ばれているかの不思議。

多くの不思議が最期に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

夜行列車(ミッドナイト・トレイン)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~

Posted by ブクログ 2014年09月15日

著者のミリオンセラーシリーズ。携帯もなく昭和の香りがしていい味を出している。被害者が青森まで行った理由が語られず。ここだけ消化不良。動機がイマイチ、ここまでするか?と思う動機。まあまあ面白かった。

このレビューは参考になりましたか?