世の中には、「本当は忙しいはずなのに、なぜか余裕がある人」もいれば、「それほど忙しくないのに、いつもバタバタ焦っている人」もいます。本人が「物理的にどれだけ忙しいか」ということと、「主観的にどれだけ忙しいと感じるか」は、必ずしも一致していないからです。
本書では、この両者のズレが大きく、「忙しい」「時間がない」感がより強い人のことを、「忙しい病」と呼び、その正体と対策について詳しく見ていきます。作業効率が落ち、先延ばしや後回しが増え、人生から生きがいを奪う、そんな「忙しい病」から一日も早く脱出して、自由な人生を取り戻すためのヒントが満載です!

ジャンル
出版社
すばる舎
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

Posted by ブクログ 2018年09月27日

忙しさから抜け出すコツは、今に集中すること。
どう生きていきたいか考え、自分の判断で優先順位をつけ、それに集中すること。
忙しさを感じる時こそ、余裕ある外見にしてみる。
など、いろんなエッセンスを学びました。

このレビューは参考になりましたか?

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

Posted by ブクログ 2016年12月28日

「忙しい病」不安や焦りでヘトヘトになっている。
「忙しさのメガネ」は、今やらなくてもよいことまで見えてくる。

対策
・『今』に集中する。
・できたことに達成感を持つ。
・先延ばしにしない。
・毎日にメリハリをつける
・状況に合わせて優先度を変える。
・モヤモヤして何も手につかない時、蒸し返すのは「...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月29日

・あれも終わっていない、これも終わっていないとずっと考えているからかなり消耗する。
そしてどんどん忙しくなる。
・今やらなくてもよいことまで見えてくる
・不安や焦りでヘトヘトに
・忙しい病のエネルギーは不安
・忙しさのメガネを外す
・忙しい病の人は人生のオーナーではない

解決策
・メリハリをつける...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

Posted by ブクログ 2014年01月02日

いつも忙しい、なんだか余裕がない、それでも他人に及んでいない気がする……。そんな思いを日々抱いている人なら、ぜひ机の上に置いておいてもらいたい一冊です。

忙しさというのは物理的なものじゃなくて、気持ちの問題。
そんなシンプルな地点に立ち返って、ちょっと掘り下げて考え方を変えてみよう。そういう内容で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

Posted by ブクログ 2017年09月01日

いつも忙しいは、不安感が根底にある。強迫神経症。焦る気持ち、できていないと感じる心。メリハリをつけ、今に集中する。とりあえずとりかかることを繰り返す。うまくいかない時は、疲れている時と認識する。やることを最低限に絞り込むこと。自分の能力に合わせて相手の気持ちに合わせない。自分の事情を話して断る。自分...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月18日

外見から忙しくなさそうにする。
外しの時間を無理にでも定期的に取る
人生のステージによってはとにかく毎日生き延びるに限界をセットする。生き延びるだけで自分は今すべきことをやっている。
誰のせいか蒸し返して考えるなら、なんであれ自分がひどい目に会ったことに対し自分をいたわる姿勢をとる。
やりたいことを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

Posted by ブクログ 2016年07月23日

わかっているけど時々ハマる負のスパイラルの構造が理解できる本。構造がわかれば抜けられるのも早い。

●忙しさメガネを外す(「今」に集中)
●とりあえずやる(先延ばししない)
●「やり残した」ではなく「ここまでできた」

第5章 「忙しい病」を予防する生活習慣とは? はハマったときに見返すと良さそう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?