退屈でなんにもないと思ってた。でも本当は、きらきらと輝くかけがえのない日々だった――。空振り続きの高校生活で、最後の学園祭に一発逆転のときめきを期待する女子高生。「一生処女でいようね」と誓ったオタク仲間の足抜けに、動揺する女子大生。理想と現実のギャップにもだえる、一途でキュートな女の子たちの青春6編。あのころのあなたが、きっとここに見つかる。(『「処女同盟」第三号』改題)

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2013年01月16日

まだ自分が何者かになれると信じることができて、「文化祭で何かステキなことが起こるかも」と30%くらいは真剣に夢見ることができたころ…
思春期のもう子どもでもなく、まだ大人ではない時期だからこそできたこと、思ったことが確かにあった。
でも、あの頃は、今自分がしていることが年とともにできなくなるだなんて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2015年03月30日

おしゃれ番長、オタク、青春にゆきずまっている学生……様々な種類の女の子が登場する短編集。胸をつかれる文章がちりばめられていて、どの話も終わりかたが良かった。

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2015年03月06日

夢見るころはすぎない…何かに急き立てられて理性をあっさり葬り去るほどの異性への好奇心がビシビシ伝わってくる。
処女同盟第三号…変なこだわりを捨てて自分の気持ちに素直になる。これができればいいのだが難しい。
一泊二日…女の子の言葉遣いはかわいいけど、突然無茶な理由で態度が豹変するのは怖い。時として男の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2013年10月21日

結構好きだった。
高校生ぐらいの自分を振り返っても思いだしたくないことがちょいちょいあるなあ。
これもそんな思いだしたくないような部分にそれぞれフォーカスをあてていて、なんとも言えない気持ちに。うまいな~。

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2011年04月17日

好きなんだけど、なぜ題名を変えてしまったのか…。
処女同盟第3号っていうその若干いかがわしい響きがよかったのに…。
残念極まりないです。文庫になると広く流通するから、日和ったのかな。

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2012年07月13日

ダサくて甘酸っぱい、女の子たちの青春小説!空振り続きの高校生活で、最後の学園祭に期待する女子高生。同窓会で昔の自分に赤面する20代女子。青春理想と現実のギャップにもだえる、一途でキュートな女の子たちの甘酸っぱくて切ないお話。

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2012年02月05日

かつて、自分にもあったかもしれないこんな気持ち。
描かれているのはありふれていて、なんてことない悩みだろうに、愛おしく思えるのはきっとそのせい。

私だっかもしれない女の子たちの青春の一瞬が切り取られた瑞々しい短編集。

このレビューは参考になりましたか?

夢見るころはすぎない

Posted by ブクログ 2011年10月27日

6編の短編集。
主人公はそれぞれ女子高生だったり、女子大生だったり、社会人だったり。
でも、高校時代がキーワード。
高校時代の友情と、その友情がその後どうなっていくかが描かれている。

高校時代の友達って、やっぱり一生の友達だよなぁ。

このレビューは参考になりましたか?