ダイアナ 最後の恋
作者名 :

1巻配信中

価格 720円 (税込)
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

一九九七年五月、ダイアナ妃はパキスタンへ飛んだ。ハスナット・カーン医師の家族に会い、自分が妻にふさわしいと母親に認めてもらうために。その試みが成功していれば、その夏の運命は変わっていたかもしれない……。 本書は、プリンセスをもっともよく知る友人たちの貴重な証言をもとに、ダイアナの世界に新たな光を当て、最後の日々に連なる物語を独自の解釈で解き明かす。ダイアナの親友、イムラン・カーンは断言する。ハスナットこそは、ダイアナが生涯をともにしたいと望んだ意中の男だったと。ハスナットの家族が今初めて明かす、ダイアナと家族の出会い、愛情が育まれた過程、そして医療に身を捧げた医師の苦悩。ダイアナの人生全体をたどりつつ、著者は、ハスナットの愛情を勝ちとるためならイスラム教への改宗も辞さなかったダイアナの本音を探っていく……。そこにはこれまで明かされなかった驚くべき事実があった……。 ナオミ・ワッツ主演の映画『ダイアナ』の原作となった、世界が知らない<本当のダイアナ>を描いた、衝撃と感動のノンフィクション!

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ダイアナ 最後の恋

Posted by ブクログ 2016年11月05日

先日は、ダイアナの元執事ポール・バレルが書いた著書を読んだが、
執事のため、明かせなかったプライベートを知ることができた。

「ほんとうのダイアナ」を理解するには、まず幼少期に目を向ける必要がある。
と、人格形成に重要な幼少期からふり返っている。

パキスタン人心臓外科医ハスナット・カーンとの知られ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?