小説やドラマのような恋愛に憧れるモテない主人公の「僕」が、片想いの相手に恥ずかしい失恋をしたのをきっかけに、友人のアドバイスやインターネットの恋愛講座などを通して現実に気づかされ、モテる男へと進化していく。
恋愛をプロジェクトとして考えることで編み出された、誰でも成功する恋愛の必勝法とは!?
ビジネス書・自己啓発書でおなじみの著者による、本当に役に立つ“超リアル”な恋愛小説。

この小説は、従来の恋愛小説やドラマへの深い疑問を動機として書かれており、そのため、以下の点において従来の恋愛小説と著しく異なります。ご了承ください。

(1)恋愛小説やドラマよりもリアルな恋愛を描く、超写実的小説である
(2)恋愛小説でありがちなシーンを徹底して否定する小説である
(3)「モテる小説」である

ジャンル
出版社
CCCメディアハウス
ページ数
216ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

読むだけで彼女ができる モテる小説

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月30日

刺さった。
前半の痛い話が心当たりがありすぎて泣ける。
読むだけで彼女ができるとはいきませんが、まずモテない理由がよくわかります。
で、モテる方法は… 論理的に勤勉たれ、と理解しました。
おまえらサボリすぎ、ってこと。
小説全体としては叙述トリックが仕掛けられていたりして展開が楽しめます。
その他直...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年06月17日

恋愛は営業です。営業努力すれば新規顧客は必ず見つかります。断られた顧客にずっと拘ってはいけません。みたいな実用小説です。

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2018年03月13日

ドラマとか世間で認知されてることと現実の違いをわかりやすく書いているし、この本を読んだらモテるようになりそうなのが分かる。恋愛はプロジェクトのワードになるほど!

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2016年09月25日

メールのやり取りの仕方はとても参考になった。
また、見込みのない相手に固執せず、より多くの人に当たることの重要性を知ることができた。
最低限の身だしなみの整え方も参考になった。
前半より後半が熱かった。

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2013年07月17日

ドラマや物語の恋愛話は特別で、特に取り柄のない多くの者には待っていても恋は転がってこない。身の回りをきれいにしてぴったり体に合ったスーツを着る。そしてこれという売りがない者は「聞き役」に徹する。恋に恋したり、リアルな人付き合いに臆病な人には発見があると思える1冊だった。

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2012年11月16日

非常に実用的な小説です。小説の体で書かれているので簡単に入り込めました。
あぁ自分もこんな事やってたのかと思い恥ずかくなる一方です、共感しまくりです。

恋愛をプロジェクトとして捉えそのプロジェクトを成功へと導くために何をすべきか?
ビジネスと同じですね。

確かに”愛”とか”恋”とかいうのは幻想的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月27日

確かに前半は面白おかしく読めたが、自分にも当てはまって心が痛かった部分も多々あった。後半は著者も言っているようにパターン化されてしまうので、小説的な面白さは皆無になってしまう。しかし、書かれていることは理にかなっているように思える。これで彼女ができたら★5にします。

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2012年08月05日

なぜか会社にあった本(笑)とりあえずタイトルが最高。
恋愛をビジネスと結びつけ「彼女をつくるプロジェクト」として実行するという話。
自分という商品の良い広告を作り、女性のターゲットリストを作り、一つずつあたっていく。
こっちの方がよっぽどフィクションっぽいけども、恋愛って意外とこんなものなのかもしれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2013年04月10日

● 人は幸せでも不幸せでも、鼻が詰まっていると口を開けて寝、布団にしみをつける生き物なのだ。

● 【恋愛の真実】男は、自分を売るのではなく、女の人の話を聞くべし

● 具体的な日付を指定して断りやすくする、というのは、相手のためでもあり、自分のためでもあるのだ。

このレビューは参考になりましたか?

読むだけで彼女ができる モテる小説

Posted by ブクログ 2012年09月06日

恋愛をビジネスとして読み解いていく本。
小説の体をとっているが、小説ではない。ほぼハウツー本。

いわゆる恋愛小説によくあるようなロマンティックさを否定するために書かれたもの。恋愛はビジネスであり、感傷や運命などまやかしにすぎぬということがつらつらと書かれている。

既存顧客にはアタックしやすいが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?