「私の話を聞いてください」
嵐の夜に遭遇した男が語り出す、
現代の『地獄めぐり』とも言うべき、奇妙な体験。
気鋭が放つ新しい文学の誕生。

ジャンル
出版社
毎日新聞出版
ページ数
264ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

遠い響き

Posted by ブクログ 2009年11月20日

ぐいぐい読めました。
一人の男の話を延々聞かされます…。
なんだか不思議な小説です。面白かった!

このレビューは参考になりましたか?

遠い響き

Posted by ブクログ 2010年11月12日

読後感は意図的にすっきりしないものになっており、登場するオランウータンを通じてアンリアルが強調される。キーワードは「空気」。KYと呼ばれないように「空気」に縛られる若者への同情と、かたちを変え残り続ける日本的な集団主義への嫌悪感が露骨に表現されている。""

このレビューは参考になりましたか?