※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

あのL・キャロルの不思議の国でぼくらの少年アリスが大活躍…。「少年アリス」の幻のイラストレーションとお話を、カップリングしたファン待望の1冊。

ジャンル
出版社
河出書房新社
ページ数
64ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

少年アリス三月うさぎのお茶会へ行く

Posted by ブクログ 2010年05月18日

少年アリスの番外編で、うさぎたちのお茶会とアリスの不思議な体験が面白かった。
冒頭部分の長野さんの絵も素敵。

このレビューは参考になりましたか?

少年アリス三月うさぎのお茶会へ行く

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月30日

 
◆◇◆outline◆◇◆
ニッケル月が輝く夜、アリスは卵の殻に絵の具で色を付けていた。
そこへシロウサギが通りかかり、アリスはウサギを追って不思議の国へ…。
「少年アリス」の幻のイラストレーションとお話をカップリング。

このレビューは参考になりましたか?

少年アリス三月うさぎのお茶会へ行く

Posted by ブクログ 2011年08月02日

少年アリスの番外編。

イースター用の卵を作っていたアリスが、シロウサギを追って林の中でヘンテコなお茶会に参加する。

蜜蜂みたいに行動しようとしてみるアリスが微笑ましい。

最初に掲載されているイラスト集で「少年アリス」を思い返しつつ、

なごやかに楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?