瑞々しい感性で書き出された悠久の幻想…。その才能を惜しまれつつ夭逝した花郁悠紀子の珠玉傑作選。

ジャンル
出版社
秋田書店
ページ数
290ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

白木蓮抄(マグノリアショウ)

Posted by ブクログ 2009年12月21日

不死の花が特に好き。
なんとなく小川洋子さんを思い出した。
自分の感覚では体験できないものを擬似体験できたような気になれてしまう感じが似てる。
そして、とても静かな感動。

このレビューは参考になりましたか?

白木蓮抄(マグノリアショウ)

Posted by ブクログ 2010年05月27日

おいおい、あんな優男が頭だって?笑

まぁ、ちゃっかりした女の子の出てくる話もあって、そのテイストが初期の作品を彷彿させて良かったかな。

このレビューは参考になりましたか?