女医のキキは、医学シンポジウムでステファノと出会った。地中海に浮かぶ島国アスペリクス大公国のプリンスであり、優秀な外科医でもあるステファノの魅力に心を奪われたキキは、ともに情熱的な1週間を過ごすが、彼は突然姿を消してしまう。あろうことか妊娠が判明し、ひとりで育てようと決意した矢先、キキはさらなる悲劇に襲われる。なんと、流産してしまったのだ。すべてを忘れるため、豪華客船の船医として働き始めた彼女は、まさかステファノが同じ船に乗船してくるとは思いもしなかった。彼は悪びれもせずキキに熱い口づけを浴びせると、“アスペリクスに来て、ぼくのそばで働かないか?”と持ちかけた。■イマージュ期待の作家フィオナ・マッカーサーのロイヤルロマンスをお届けします。二度と会うことはないと思っていたプリンスと再会したヒロインの、激しく揺れる心が劇的に描かれています。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・イマージュ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

幻の王子様

Posted by ブクログ 2013年11月05日

ちょっとRっぽいイマージュ
あらすじだと一方的に去ったヒーローが臆面もなく「島に来い」と言ったような印象だったけど、もっと逡巡してて意外と切なかった。でも、再会してからも男脳で配慮が足りずにヒロインを傷つけちゃうおバカな面もあり。
あらすじで迷ったけど読んで良かった

このレビューは参考になりましたか?