三つの名を持つ犬

三つの名を持つ犬

作者名 :
通常価格 691円 (629円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

犬を撫で、その温かさに触れることで、ようやく少し救われる。売れないモデルの草間都は、愛犬エルとの暮らしをブログに綴ることで、心が充たされるだけでなく、生活の糧も得ていた。だが、ある夜エルは死んでしまう。追い込まれた都は、エルそっくりの飼い犬を、思わず家に連れ帰ってしまった。ちいさな罪のはずが、それはやがて思いがけない事件に……切なく胸を打つ傑作ミステリー!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
317ページ
電子版発売日
2013年10月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2017年09月08日

    エル、ササミ、そしてナナ。
    ある日、些細なことから愛犬エルが亡くなってしまった草間 都。

    ホームレスが飼っていたエルそっくりの犬を盗んだことから、物語は、意外な方向に回り出す。
    下っ端の詐欺師 江口を巻き込み、物語は、何処へ進むのか。

    物語の最後に語られるささやかな希望が、叶うことを。
    良書...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月21日

    犬を愛する人間の話です。犬と人間のエピソードが鮮やかで、それだけでも面白いのですが、謎も次々提示され、物語に引き込まれていきます。読み終えて、じんわりと温かな気持ちになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月31日

    思ってなかった展開で、わりと面白くスイスイ読んで満足感もあったんだけど、よくよく考えたら都って超自己中で、とんでもない奴だったり?・・・美人で、犬のため、とか言われると許されちゃう感があるけどーww

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月07日

    現状を壊すのが怖くて、ほんの少しのつもりが
    いつのまにやら後戻りできなくなる。
    主人公、都ほどのことはないにしても
    少々の事は誰に起きても不思議ではない。
    きっと嫌な終わり方、後味悪くなるのかな・・と思ったら
    少し前向きな終わり方。
    ちょっと安心した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月21日

    データベースには「切なく」と書かれていたけれど少し違う印象を持った。
    身勝手な行動から次第に追い詰められていく主人公が、やがて自分のしてしまった行いの本当に意味を知る。
    罪のかたちをした白い犬を前にどんな決断をくだすのか。
    「犬」という生き物を通して問われているのは、きちんと生きるということなのだと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月19日

    犬が原因となって起こる事件。
    犬が関わる話しで、こんなに衝撃的なものは初めてかも…

    2016.12.19

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月30日

    初めから読んでいて、どうしてそういうことになるのよ、と嫌な気持ちになる。でも読み進めて行くと意外な展開で面白くなってくる。そして最後にはちょっと爽やかささえ感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月09日

    てっきり暖かい犬の話かと思ったら。
    序盤から全く違い、話が淡々と進んでいった。
    2人の主人公が犬がらみで事件?に巻き込まれていく話。
    凄い展開があるわけでもないし、何となく最後はハッピーエンドではないのもわかる。
    がどうなるのかと一挙に読んでしまった。
     犬を飼ったことないけど色々と表情がわかるよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月22日

    タイトルの通り、飼い主の都合により三つの名を持つ事になった犬を
    取り巻く人達の狂い始めた人生を描いた物語。

    嘘がどんどんと悪い方向へと流れていくことを明快に描いた物語で
    最初からもうこれは救いのない結末だろうなと分かる。
    正直、ベタにハッピーエンドが好きなわたしには合わなかったな。
    ただ、登場人物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月10日

    なんですかね、この身勝手な人達は。読み進めていくにつれて「おーい」と突っ込みたくなる感じ。いや、あかんやろ、の繰り返し。良く最後は納得のいく、常識の地点に降りられたな、と。さらさら読めるんだけど、恋愛感情もちょっと軽い気がしないでもない。冒頭の不倫は論外。エル、ササミ、ナナに癒されるながらの読書でし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています