トリップした異世界で、女神『緋宮』になった女子高生、天野知夏。五人の守護剣士を選び終えたものの、帝に強引に迫られ、危機一髪。そんな彼女を救ったのは、決して心を許してはならない魔物、滸楽の王・遠凪で!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2014年02月28日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

花神遊戯伝 ひとひら恋せ、胡蝶の月

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月01日

面白かった!
発売前から待ちに待ち続けて、本屋に駆け込んだ私の期待に見事応えてくれました。
相変わらず、テンポがよくて読みやすいです!

今回は、この物語のタイトルである「花神」が何をさしているのか明らかになりました。
ところどころ伏線は張られているものの、全貌は見えない神々の歴史。これからの展開が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

花神遊戯伝 ひとひら恋せ、胡蝶の月

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月18日

遠凪に連れてこられた滸楽の村で、滸楽たちの生活を目の当たりにして、どっちが悪いって言えなくなってしまった知夏。
確かに戦いって、相手が悪いってことになりますけど、実際に相手側にはいい人も悪い人もいますよね。

知夏を探しに来た白雨は知り合いがいたからっていうのもありますけど、未不嶺も滸楽の生活を見て...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

花神遊戯伝 ひとひら恋せ、胡蝶の月

Posted by ブクログ 2013年12月21日

段々神話がわからなくなってきた...まあ神話の謎を解くのも軸の一つなのでね...(言い訳)
そして朝火さんおいしいです。未不嶺さんも可愛い。剣士さんたちは単体もしくは知夏ちゃんとセットなら可愛いのにね...深刻なほのぼの成分不足。

いやびこ様のビジュアルが激しく気になります。

このレビューは参考になりましたか?