アメリカン・コミュニティ―国家と個人が交差する場所―
作者名 :

1巻配信中

価格 1,123円 (税込)

強固な外壁に囲まれたロスの超高級住宅街、保守主義の牙城・アリゾナの巨大教会など9つの地域を丹念に調査。国家と個人をつなぎ、多様性を象徴するコミュニティこそが、アメリカ現代社会を映す鏡である。なぜこの国はダイナミックに変化し続けるのか、真の力の源泉とは何か――現代アメリカ論の新しい名著、装いを改め選書化。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮選書
ページ数
252ページ
電子版発売日
2013年10月25日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

アメリカン・コミュニティ―国家と個人が交差する場所―

Posted by ブクログ 2016年07月12日

著者自身が実際に多種多様なコミュニティを実際に訪れ、そこで取材したもの。学術論文ではなくエッセイであるため、また、連載をまとめたものであるため、非常に読みやすい。ただし、典型的にイメージされるアメリカ像を相対化しているため、前提としてアメリカ社会について一定の理解がないと新鮮さや面白さを実感できない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?