ひょんなことからやくざの組事務所に出入りすることになった大学生の亮。そこは個性豊かな面々がとぐろをまく強烈な世界だった。就職先もなく、将来が見えないことに苛立ちを感じていた亮は、アウトローの男たちに少しずつ心ひかれていく。しかし、時代に取り残された昔ながらの組には、最大の危機が訪れようとしていた。人生をドロップアウトしかけた青年の一夏の熱くたぎる成長ドラマを描いた第10回大藪春彦賞受賞作。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

すじぼり

Posted by ブクログ 2012年05月13日

大麻を盗んで逃げ込んだバーで、亮はヤクザに助けられる。翌日礼をしに行ったことから付き合いがはじまり、事務所に出入りすることになる。
個性的なヤクザたちと付き合う内に、無気力な学生だった自分が少しずつ変わっていく。
しかし彼らに出会うきっかけとなった事件のために、亮はヤクザ同士の抗争に巻き込まれてしま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2011年03月30日

男の子に生まれ変わったら、命をかけて今を必死に生きる人生もかっこいいなと思いました。ほんとに多くの葛藤がリアルに描かれてたから、ドキドキしながら読みました。

実写化したら面白そうだなーなんて思ったりもしました。

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2016年01月03日

簡単に人は転落し、やり直すことの難しさを改めて思い知る。

怠惰な生活から一転、坂道を転げ落ちるように暴力の嵐の中に身を置く羽目になった三流大学生の亮。彼の一夏の体験を描いた青春小説だ。勉強もバイトもせず、体たらくな日々を過ごしている亮が、やくざの抗争に巻き込まれていく過程がスリリングだ。物語の進行...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2015年12月05日

北九州市を舞台にした青春アウトロー小説。第10回大藪春彦賞受賞作。先に読んだ同じ系統の『真夜中の金魚』の方が面白かった。しかし、本作も決してつまらない作品ではなく、一定水準に到着した面白い作品だった。

ある事件をキッカケにヤクザの事務所に出入りすることになった大学生の亮は、次第にアウトローの世界に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2015年09月01日

単純にVシネばりの極道小説かと思いきや…全然違いました。
堅気が一人加わるとこんなに素晴らしい作品になるとは…切ない恋愛も交えつつ…贅沢な作品でした。
面白かったです。
何をもって善悪とすべきか…??ってのも面白かった。
また、こんな作品に出会いたい。

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2014年05月20日

主人公の亮。
事業の失敗して父の故郷である北九州に流れてきた。
その父とあばら家で二人暮らし
もうこれだけで敗北感満載。
更に3流大学の学生。就職は絶望的。
当然 怠惰で無軌道な生活になってしまうし、つるむ友達もその程度。

トラブルから出入りすることになった事務所は、昔がたきのシノギで生き永らえて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2011年01月15日

物語のテンポにはまってしまうことは間違いない

次に何が起こる、何が起こるという展開のせいで読むためのキリがなくなってしまう

それはたぶん主人公が感情移入しやすいとか、設定が細かいとか、そういうのが要因なのだろうが、それ以上に読んだら面白い点かもしれない

是非読んでほしい

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

Posted by ブクログ 2009年08月26日

表紙とあらすじにつられてw



なんか思ったより凄かった・・・・
ヤクザ関係ってこともあって暴力的!!

拷問とか・・・ヤバいっす。

R-15な感じww






結果的にみんなあれであーー・・・って感じでした。

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月06日

うーん、つかみ所がないというか、この物語を読者として何を楽しめば良いのかがそもそも分からなかったです。

適当に生きてた主人公が仲良くなった松原の敵討ちのため、覚悟を決めて彫りを入れる覚悟を決めるところがカッコいい?個性的な人たちが集まった速水組の人たちの言動を読むのが楽しい?極道家業の“お仕事”が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

すじぼり

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年02月05日

あっさりと終わる。考えさせられるよいろいろと。
人の死があっけない。内容じゃなくて文が重いけど楽に読める。
現実味があるようでないような。そんな感じ。
ハッピーエンドではないかも。
読んだら衝撃受けるんじゃないかと。いい意味でも。

このレビューは参考になりましたか?