ぼくの名前は花咲太郎。探偵だ。浮気調査依頼が大事件となる素晴らしい探偵事務所に務め、日々迷子犬を探す仕事に明け暮れている。 ……にもかかわらず、皆さんはぼくの職業が公になるやいなや、期待に目を輝かせて見つめてくる。刹那の閃きで事態を看破する名推理をして、最良の結末を提供してくれるのだろうと。 残念ながらぼくは犬猫専門で、そしてロリコンだ。最愛の美少女・トウキが隣で睨んできてゾクゾクした。悪寒はそれだけじゃない。眼前には、真っ赤に乾いた死体まである。……ぼくに過度な期待は謹んで欲しいんだけどな。これは、『閃かない探偵』ことぼくと、『白桃姫』ことトウキの探偵物語だ。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2013年10月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2012年09月08日

こりゃあまた、好き嫌い別れそうな話を……。


まあ、私は大好きなんですけどね。

面白かった!
ストーリーもなにもかもが好き

とにかく何度でも読み返したくなる
この感じは素晴らしいわ
素敵

さて、また読むかな

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2011年03月15日

もう花咲太郎の語りが面白すぎです。
ルイージとか・・・。ナイスネーミングだよね、トウキ。
木曽川の性格、結構好きです。おちゃめな殺人鬼さん(笑)って感じで。

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2016年06月05日

軽く読め、ばかばかしさもラブリー(^ ^
だが、わざとなのでしょうが、あれこれ説明不足で
読後けっこうな消化不良感。

なぜトウキと一緒に暮らしているのか、
嵐の山荘から殺し屋とともに逃げた後、
二人はどうなったのか...

一応ミステリにカテゴライズしたが、
「いわゆる謎解き」がなかったり(^ ^...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2013年07月26日

ミステリと思って読むと肩透かし(いい意味で)

謎解きとか関係なく、日常の描写を楽しむものでしょうね
文体がライトのベル(?)ちっくなので、ダメな人はダメでしょうけど・・・

そっち系の知識があれば小ネタはかなり楽しめる

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2013年06月25日

短編5章で全体が繋がっているお話。
太郎はホントに大事なとこで閃かないし、推理投げ出すし、
犯人は逃がすし、ロリコンだしで駄目な感じだけどちゃんとしてるんだよねぇ。
登場人物がなんかみんな居そうに普通におかしいのも常。
相変わらず陰惨な描写は出てくるけど、読みやすかったかな。
推理モノを期待してると...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2012年05月09日

ギャグのセンスが光る文章が軽いテンポで流れていくのでサラサラ読みたくなるけど、実は密度の濃い内容で、一文一文しっかり読んでいかないと理解できなくて、そんなところが気に入りました。
ロリコンの気持ちはわかりませんが、推理小説の常識を覆す探偵が良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年05月12日

これはかなり好きだ。。まあタイトルからミステリを想定して読み始める訳だが、あまりに潔い事件の解決しなさっぷりに感服した。そのくせ自分の領分の仕事はきっちりこなす(「残酷ペット事件」)あたりさすがだ。癖の強いキャラクタ造形も好みの範囲だった為か違和感無し。みーまーで一度お会いしてるってのもあるが。古本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2011年04月30日

「推理は省いてショートカットしないとね」「期待してるわよ、メータンテー」ぼくの名前は花咲太郎。探偵だ。浮気調査が大事件となる事務所に勤め、日々迷子犬を探す仕事に明け暮れている。……にもかかわらず、皆さんはぼくの職業が公になるや、期待に目を輝かせて見つめてくる。刹那の閃きで事態を看破する名推理で、最良...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2016年05月11日

 地に足を着ける為には全力で、否定しないといけない。
 ぼくはきみの抱えた事件の大きさなんかに、これっぽっちも興味がないのだ。
(P.151)

このレビューは参考になりましたか?

探偵・花咲太郎は閃かない

Posted by ブクログ 2015年11月07日

ロリコンで、犬や猫の捜索などを請け負う探偵事務所に務める三代目花咲太郎(はなさき・たろう)と、彼の部屋に暮らす家出少女の「トウキ」こと上真桑桃子(かみまくわ・ももこ)の物語です。

トウキは、身の回りで殺人事件が起きるという名探偵体質で、しかも犯人が直観的に分かるという特殊能力の持ち主です。彼女がい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?