捜査一課の名物刑事といわれた奥田が退職後、木曾の宿場町で失踪。十津川警部のもとに、実在しない奥田の娘から捜索願の手紙が届く。事件の概要すらつかめない十津川は謎の出口を求め、山深い木曾路を辿る。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年10月09日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

木曾街道殺意の旅

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月22日

木曽福島、馬籠、妻籠を舞台とした事件が起きる。
東京と木曽路とを何度も往復する。

退職刑事のあやしげな行動。
西村京太郎だからこそ書ける事件。

このレビューは参考になりましたか?

木曾街道殺意の旅

Posted by ブクログ 2009年02月27日

平成11.2.25 1版 476
“執念深さ”で捜査一課の名物刑事といわれた奥田悠一郎が、定年退職から二カ月後、木曾の宿場町で失踪した!奥田の元上司・十津川警部のもとには、実在しない奥田の娘から捜索願の手紙が届く。さらに、奥田の妻も、入院先の病院で不審な焼死を遂げる。事件の概要すらつかめず混乱する十...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?