X

6年ぶりに東京に帰ってきた司狼神威(しろう かむい)。神威の幼なじみである桃生封真(ものう ふうま)とその妹・小鳥(ことり)。三人が再会したそのとき、運命の扉が開かれる。果たして宿命は、神威たちをどこへ導くのか。地球最後の戦いが、いま始まろうとしていた……。CLAMPが贈る最高のサイキックバトルストーリー開幕!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
あすかコミックス
電子版発売日
2013年10月17日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • X(1)
    通常版 1巻 388円(税込)
    6年ぶりに東京に帰ってきた司狼神威(しろう かむい)。神威の幼なじみである桃生封真(ものう ふうま)とその妹・小鳥(ことり)。三人が再会したそのとき、運命の扉が開かれる。果たして宿命は、神威たちをど...
  • X(2)
    通常版 2巻 388円(税込)
    神威(かむい)をめぐり、結界内で戦いを始めた有洙川空汰(ありすがわ そらた)と麒飼遊人(きがい ゆうと)。戦いが一層激しさを増す中、封真(ふうま)が干渉不可能なはずの結界の中に侵入するという想定外の事...
  • X(3)
    通常版 3巻 388円(税込)
    【神剣】を封じた刀隠神社の神主をしていた封真と小鳥の父親は、神威と封真に謎の言葉を残し殺されてしまった。東京に帰ってきたその日から、身の回りをとりまくすべてが変わっていく神威。空汰(そらた)か...
  • X(4)
    通常版 4巻 388円(税込)
    神威が小鳥を殺す夢を見た封真は、父親の残した言葉を思い出し、神威と自分との関係に疑問を抱き始める。一方、空汰、嵐と合流した神威は、母親の一族にまつわる秘密を知ることに。そして、自分の存在と東...
  • X(5)
    通常版 5巻 388円(税込)
    『天の龍』として地球を救ってほしいという丁(ひのと)に、神威はそんなことには興味はないと言い放ち、国会議事堂を去ろうとした。しかし、何者かがその場にいる者全員を幻の中にとらえ、攻撃を仕掛けてく...
  • X(6)
    通常版 6巻 388円(税込)
    大切な封真や小鳥を傷つけないために、なるべく自分から遠ざけていた神威だったが、近しい人の死を幾度も目の当たりにし、逃げてるだけでは守れないと悟っていた。そんな矢先、小鳥と二人でいるところを、...
  • X(7)
    通常版 7巻 388円(税込)
    神威の叔母・真神時鼓(まがみ ときこ)の身体から時鼓の命と引き換えに、二本目の神剣が誕生した。悲しみに暮れる神威に、時鼓の最後の意識が、神剣を『CLAMP学園』に隠せと告げる。そして、神威の『双子星...
  • X(8)
    通常版 8巻 388円(税込)
    二人の神威がぶつかり、地球が壊れることを知った小鳥は、自ら心を壊してしまう。たった「ひとつ」の未来に向けてそれぞれが行動を開始していた。そんな中、中野にはられた結界の中で皇昴流(すめらぎ すば...
  • X(9)
    通常版 9巻 388円(税込)
    神威が「天の龍」としての運命を選んだそのとき、もう一人の『神威』として覚醒した封真は、小鳥の命をためらいなく奪った。大切な人を二人も同時に失った神威は、自分の殻に閉じこもってしまった。一方、...
  • X(10)
    通常版 10巻 388円(税込)
    神威の下についに「七人の封印」全員が集結。『神剣』をCLAMP学園に安置した神威たちは、丁に会うため国会議事堂の地下へと向かう。時を同じくして東京都庁地下には「七人の御使い」が続々と参集して...

X(16)

Posted by ブクログ 2011年12月02日

『東京BABYLON』から全巻持っているだけに、16巻を読み返すたびに思う。
 星 史 郎 、 て め ェ (怨)
しかし昴流との関係がツボすぎるので、結局は16巻が一等好きなのでした。

ただ続刊が出ないこと此の上ナイ作品ですから、友人に貸すと恨まれるかも?『ガラスの仮面』を貸すようなモノですかね...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

X(1)

Posted by ブクログ 2010年01月24日

小5のときグロさに引きました。だけどすごく奥深くて重いけど一度読んでしまうとはまってしまいます。全巻読んだけど続きが気になって仕方ない!

このレビューは参考になりましたか?

X(16)

Posted by ブクログ 2009年12月31日

あえての一巻ではなくこの巻を紹介。
何故なら一番泣いたから。
昴流が大好きだから。
人生を変えられたから。

このレビューは参考になりましたか?

X(16)

Posted by ブクログ 2006年12月17日

東京BABYLONから連続登場の素敵腹黒キャラの桜塚星史郎さんの最期を描いた巻です。星史郎さん好きと昴流君ファンなら涙なしに読めない巻です。他の巻はともかくこの巻だけでも確保すべきです。一つだけ不満を述べるとすれば,表紙に星史郎さんが出てこないことです。13巻と表紙を取り替えた方が良かったのでは?

このレビューは参考になりましたか?

X(18)

ネタバレ

生きているうちに続編は出るので

沙希 2017年09月22日

東京バビロンに続くエックス。
当時は、雑誌ASUKAに連載されていてリアルタイムで読んでいました。
しかし、未成年によるある殺人事件が起きたために長い休載に入ってしまいまし。
当時の私はすぐに再会されるだろうと思っていたのですが…それから15年以上たちます。
私が生きているうちに続編でるかな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

X(1)

Posted by ブクログ 2013年01月29日

【魔獣戦線参考資料】
 世界の命運を賭けた異能バトル。
 ド派手な異能、主義主張の異なるキャラたち
 魔獣戦線の世界観のイメージの1つとなった作品である。

このレビューは参考になりましたか?

X(1)

Posted by ブクログ 2012年09月21日

青春を共に過ごしたせいで中二病(笑)
度のキャラクターもすごく好きだったけど、連載が止まっちゃって売ったのを今でも後悔してる。神威かわいいよhshs

このレビューは参考になりましたか?

X(18)

Posted by ブクログ 2012年03月11日

CLAMPの傑作長編、目下最新巻。ずっと休載しており、再開は未定。ストーリーに「地震で東京が壊滅状態になる」という描写が含まれるため、当分再開は厳しいかもしれない。筆者がCLAMP作品の中で最も好きな作品でもあり、このまま消えてしまうにはあまりにも寂しすぎる。再開を熱望する。

このレビューは参考になりましたか?

X(18)

Posted by ブクログ 2010年09月06日

空汰と嵐が好きで好きで。
特に空汰ね。
実家の都合上元から注目していたキャラではあったけど。
空汰みたいなお坊さんがいるならば寺にも喜んで嫁ぐのに。笑

もうそろそろひっそりでいいので出してくれないかなぁ。
贅沢だけど、そうじゃないなら続編は書きません(書けません)!未完で!という何かしらのCLAM...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

X(18)

Posted by ブクログ 2009年03月27日

神威かわゆす…頑張って!封真は変態くさくて好き。てかツバサでは超嫌われててふいた。ほりつばが終わったら続き描いてほしいなぁ…新連載よりこっちを完結させてほしかった。

このレビューは参考になりましたか?