“素人は戦術を語り、玄人は戦略を語り、プロは兵站(へいたん)を語る”銃の代わりにペンを持て! 我らは「紙の兵隊」!! 戦争の裏方、兵站軍所属の熱血官僚主義っ娘マルチナ・M・マヤコフスカヤ少尉。彼女の主な任務は物資の輸送や補給。前線兵士に馬鹿にされようが振り回されようが、私は信念貫きます! 「私たちは書類で戦争してるんです!」唯一無二の“ミリタリー法螺”漫画!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング・ツー
電子版発売日
2013年10月04日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 1巻
    通常版 1巻 540円(税込)
    “素人は戦術を語り、玄人は戦略を語り、プロは兵站(へいたん)を語る”銃の代わりにペンを持て! 我らは「紙の兵隊」!! 戦争の裏方、兵站軍所属の熱血官僚主義っ娘マルチナ・M・マヤコフスカヤ少尉。彼...
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 2巻
    通常版 2巻 540円(税込)
    マルチナの上司、大公国軍所属のキリール・K・キリュシキン大尉。彼は名門軍人一族出身のエリートでありながら、組織の中でイチバン馬鹿にされている後方支援の兵站(へいたん)軍に自ら志願し、所属している...
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 3巻
    通常版 3巻 540円(税込)
    スラム育ち、刑務所帰りの大公国軍所属アーネチカ・A・アルセニエワ兵長。軍人らしからぬ自由奔放な性格で、男好き。持ち前の度胸と腕っぷしで、兵站軍のトラブルを解決する頼れる武闘派。だけど、書類を扱...
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 4巻
    通常版 4巻 540円(税込)
    大公国兵站軍アゲゾコ要塞補給廠管理部第二中隊所属ボリスラフ・B・ボイコ曹長は元陸軍所属のベテラン兵士。前線で勇敢に戦っていたことを胸の勲章の数が物語っている。キリールやマルチナのボディーガードの...
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 5巻
    通常版 5巻 540円(税込)
    大公国兵站軍所属の若き士官、コースチャ・K・キリュシキン少尉。名門軍人一族出身で、キリール大尉の弟。サボり魔のお兄さんをバカにしているが、本人もデスクワークは大の苦手。軍人らしい軍人を一途に目指...
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 6巻
    通常版 6巻 540円(税込)
    マルチナが自らの存在の意味を問い、涙した『治安戦編』を収録! さらにアーネチカの意外な才能が開花した『ラジオのお仕事編』最終話から、アゲゾコを揺るがしたテロ計画を謎の美女(?)が追う『要塞祭り編』...
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 7巻
    通常版 7巻 540円(税込)
    心に傷を負ったマルチナが、故郷で自分のお仕事に向き合う。父や母、兄たちと話すうちに見つけた答えとは? そして突撃タイプライターの復活はあるのか? 西へ東へ、上へ下への第7巻!

大砲とスタンプ Guns and Stamps 1巻

購入済み

面白い

☆民雄☆ 2014年02月13日

とても面白いです。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 7巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年05月03日

堅物のマルチナが公私混同を覚え、臨機応変も覚えて、さらにタフになって休暇から戻ってきた。
最善を尽くしたつもりでも、結果が出るまでどう転ぶのかわからない。
間違いを犯し続けるのが戦争というものらしい。
日常と化している戦争をこの混沌をどうやって終わらせればいいんだろう。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 6巻

Posted by ブクログ 2016年12月27日

突然の女装フェティシズム!さすがというか毎回いろんな趣向で楽しませてくれる漫画です。
スイナンの絶妙な心理描写、いつも肝心なときにいないキリールさん、アーネチカの啖呵、各人物の個性豊かさも楽しい。
そしてそしてとうとう、戦争の矛盾をつきつけられたマルチナ。思わせぶりな予告に、次巻も楽しみしかたがあり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 3巻

Posted by ブクログ 2016年01月22日

出てくる兵器群は架空のものなのだが、実に中二心をくすぐるのだ。また、架空世界ではあるがロシアあたりがベースになっているので、読んでいるとニヤリとする場所がちらほら。けど戦争は続いている。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 2巻

Posted by ブクログ 2016年01月22日

絵柄が可愛いのだがやっているのは戦争なのでえげつない。話の外ではバンバン人が死んでいる。そんな人の死を数字に置き換えて、紙に記録して戦争を遂行するのが後方部隊に所属する主人公である。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 1巻

Posted by ブクログ 2016年01月22日

近代化された戦争は後方部隊の活躍がなくして戦争は成り立たない。その後方部隊の武器こそ、紙でありスタンプである。前線にほど近く物資が集まった場所で主人公の大活躍(主に書類)が始まる。実に面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 5巻

Posted by ブクログ 2015年12月30日

毎回楽しみなシリーズ。今回も面白く上質なお菓子のような味わいです。マスクの下でスイナンはどんな顔をしていたんでしょうね。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 1巻

Posted by ブクログ 2015年11月22日

細かい書き込みと全体の雰囲気に大昔の士郎正宗をちょっと思い出した。
個人的には、優秀な事務屋さんは大好きです。

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 1巻

購入済み

絵が好きです。

(匿名) 2015年09月23日

昔、好きだった宮崎駿さんのミリタリーな設定画を思わせる漫画です。 独自の発想の世界観をここまで表現できる漫画は凄いです。 

このレビューは参考になりましたか?

大砲とスタンプ Guns and Stamps 4巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月09日

今巻はマルチナ大活躍!といった感じかな?
陰謀渦巻き虚虚実実のやりとりの中、悪意のカケラのもない責任感の件に爆笑(笑)
サブキャラのエピソード2話と、陰謀とアクションと
なんとも贅沢なつくりの4巻ですねぇ。続きが楽しみだぁ♪

このレビューは参考になりましたか?