怖くて眠れなくなる科学
作者名 :

1巻配信中

価格 1,100円 (税込)

ベストセラーサイエンス作家竹内薫が贈る、知ってはいけない!? 科学のこわーいはなし。科学には「裏の顔」がある!脳を切除するロボトミー手術や恐怖の人体実験など、科学が暴走したはなしから、強毒性インフルエンザの感染力や隕石による人類絶滅の可能性等のスリリングな科学のはなしまで、文系の人でもホラー小説を読むような感覚で楽しめる、怖い科学の世界へようこそ。本書の目次より自由意志なんて存在しない?/恐怖の実験エトセトラ/脳を切除するロボトミー手術/ギロチンを科学する/ヒトラーが信じた優生学/強毒性インフルエンザの恐怖/普段着で宇宙空間に飛び出したらどうなる?/もし異星人が本当にいたら/本当は足りない? 日本の水/権力に近づきすぎたガリレオ/天から鉄槌が降ってくる!/『天使と悪魔』にも登場した反物質爆弾…

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
208ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

怖くて眠れなくなる科学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年03月15日

「人」「病」「宇宙」「地球」「科学者」「兵器、疑似科学」にまつわる怖い話とエトセトラに章毎に分かれているんだけど、「宇宙」にまつわる怖い科学ネタがダントツで面白かった。
眠れなくなるほど怖い話では無いが、考えても考えても想像ができないほど広い宇宙やブラックホールの中に入ったらどうなるのか?とか面白い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月19日

いろいろな方面の怖い科学について書かれていて面白かったです。

特に宇宙についての話題ではその広大さを考えれば考えるほど引き込まれました。
あまり専門的な用語も出てこないので、読みやすいと感じました。

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月07日

「怖い」という疑問には首を捻るが、色んな知識が軽く書いてあるので、楽しく読めた。
他の科学本と内容が被る事も多いが、「怖い」というアプローチなのでまた違った面から知る事ができます。
一番面白かったのは、宇宙の真空空間に生身でほおり出された場合の死因は、体の破裂でもと凍死でもなく窒息死だという事でした...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

Posted by ブクログ 2016年08月17日

眠れなくなるほど怖い、という括りで科学ネタを羅列している。子供向けのような表現があり、対象読者が不明。
良かったのは、宇宙空間に普段着で出たらどうなるかという件。映画や小説で諸説出ていたのが整理されていて、長年の疑問が解けた。
原発の安全性への言及は、水力、火力との比較で議論のすり替えがあり、同意で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

Posted by ブクログ 2016年07月04日

深くは知らずとも、要点を押さえるだけで「怖い」と感じられる事実は身の回りに一杯あるんですよ!、と教えてくれる一冊。
「怖い」と感じない、感じなくても構わないと思ってしまうのが一番怖い、ということですね。
面白い内容だとは思うのですが、何故か星をたくさん付ける気にならない...。

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月29日

記憶はウソをつく、ブラックホールに吸い込まれたら?人食いバクテリアの恐怖、人類滅亡の可能性…。知ってはいけない!?科学の“こわーい”世界。

巨大隕石衝突の可能性は? もし、ブラックホールに吸い込まれたら?
ギロチンによって首が切断された後、人間の意識はどれくらい保てるのか

著者は最後に科学が絶...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

Posted by ブクログ 2014年12月01日

眠れた。


「恐怖」を感じる人間のメカニズムって、そういうふうに解明されているんだね、って納得。

宇宙やブラックホールに関する「恐怖」の度合いは、それをまず理解できる(想像できる)頭脳を持った人間しか測れないのでは。
そうか、だから、ワタシは読んでて眠くなったのかww

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月15日

原発をめぐる記述におおいに共感。「ガイアの復讐」(ジェームズ・ラブロック著)によると、発電量当たりの死者の数を比較すると、水力発電や火力発電に比べても原子力発電は決して危険な方ではない。著者が語るように、原発を削減することで電力がゼロになる方が怖い。

このレビューは参考になりましたか?

怖くて眠れなくなる科学

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年12月28日

ブラックホールの話があって、良かった。
どうやらブラックホールにお前らが入ると、お前ら全員スパゲッティになるってこと。
チョココロネだと思っていた自説が覆り、コロネの具材はスパゲッティだったんだ!スパゲッティがコロネに入ると、細い先から具材があふれて新しい子宇宙の誕生!
そんでお前らがその子宇宙での...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?