姉の悠里と共に二人っきりで暮らす高崎堅悟。父・悠堅が失踪しながらも平和に暮らしていた彼らの元に「ラボラトリ」という謎の組織が現れる。

悠里は「ラボラトリ」の人間――ジェイミーとサンゴの操る触手にその豊満な身体を嬲られ、さらには処女を奪われて絶頂へと導かれてしまう。

悠里は陵辱され、堅悟は命の危機にさらされたそのとき、悠堅のスレイブだと名乗るニコという少女が現れる。
彼女の活躍でジェイミーたちは撤退していくのだが、実は悠里は陵辱された際に「鍵の力」でジェイミーの「スレイブ」……つまり、奴隷となっていた!

悠里をジェイミーから解放するには、「マスター」の資格を持つ人間が「鍵の力」を使い、寝取る必要があると聞き、堅悟は愛する悠里を救うため、触手に穢された彼女とのエッチを行い、堅悟は実の姉の悠里を自分の奴隷にするのであった!

一度は撤退した「ラボラトリ」であったが、堅悟の持つ鍵の力とニコを狙い、再び襲いかかってくる。
マスターからのエネルギー供給が断たれ、自分の命が残り少ないことを悟っていたニコは、自分を囮にして逃げるように言ってくるのだが……!?

ジャンル
出版社
キルタイムコミュニケーション
掲載誌・レーベル
あとみっく文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。